【MTG 高騰】オーランの凍り牙 雪崩のように残酷に。

オーランの凍り牙 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月6日現在

今回の1枚

昨今の統率者戦人気の影響です。で、片付いてしまう1枚なんですが、ここまで異常な価格になると紹介しておいた方が良いかなと思ったので紹介します。統率者2019より緑のレアクリーチャー。

オーランの凍り牙 Ohran Frostfang です。

オーランの凍り牙

雪溜のように静かに。雪崩のように残酷に。

まずは、効果の解説から。

1つ目の効果は自軍の攻撃クリーチャーが接死を持ちます。小粒なクリーチャーでも攻撃が通りやすくなるわけですが、それが2つ目の効果に繋がるような建付けです。その2つ目の効果が、自軍クリーチャーが戦闘ダメージを与えるたび1枚ドローします。これは自軍クリーチャー1体ずつに適用され、例えば3体の攻撃が通れば3枚ドローという感じです。

ということは、言い換えるとブロックしたら死にますよ?攻撃通るなら1枚引くけどね?という二択を迫るカードだといえます。

自身5マナと少し重いですが、火力で処理しづらいタフネス6は嬉しいポイントです。また、氷雪シナジーも活用できるのは少しだけ影響するかもしれません。

 

価格情報

オーランの凍り牙価格

見ての通り、異常値です。高騰したかというと・・・怪しいですね。

注目したいのは最安とトリム平均が揃っている点です。在庫が少なく、在庫がある数少ないショップが釣り上げている状態だと思います。

こんなに上がらなくてもよかった(笑)。2,000円ぐらいになってくれれば紹介しようと思ってたんですが・・・。

 

高騰理由

統率者戦での需要ですが、横に並ぶ緑のデッキであれば選択肢です。例えば、相性の良いジェネラルはこのあたり。

セルヴァラ グロサーマ

あとは以下のようなジェネラルで安定的に殴れるデッキも良いですね。

マラス デリーヴィー

総じて、統率者戦はがら空きのプレイヤーがいることもありますので、効果を発揮しやすい環境にあります。5マナという重さでレガシーなどで輝けるものではありませんが、統率者戦なら全然いけるということですね。

 

今後の予測

今回の価格は異常値です。高騰はしていますが、4,500円が適正だと言うことはできないと思います。ショップの在庫が復活して来れば下がってくるでしょう。これがないとデッキにならないようなカードではないですからね。

個人的には980円カードだと思っています。ただ、ここまで一気に上がると下げ幅もゆっくりになると思いますので、まずは2,000円~2,500円に落ち着く予想です。

 

個人的な投資状況

1枚あります。というのも売ってしまいました。4枚あったんですが、3枚ほどサクッと売れましたね。

だいたい1,500円ぐらいで売れたので、よしとしています。最後の1枚は・・・なんか使う気がするのでキープかな。

 

まとめ

本日はオーランの凍り牙でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました