【商品紹介】ブラックライト使おう! 真贋判定に大活躍

全体像 商品紹介
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。

ただ、本日は関連した商品の紹介記事です。
購入のリンクも貼っておきますので、よかったら見ていってください。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年10月24日現在

御礼申し上げます

先日、200記事記念の記事を公開しました。(記事はこちら。)

その記事でも書いたのですが、BASEにて以前やっていたまとめ売り販売を再開。レアカードの100枚詰め合わせを30セットほど売り出したのですが・・・。

3日持たずに完売しました!!!

これは嬉しい悲鳴。配送が追い付かなくて困ってます。笑

少しお待たせするかもしれませんが、届くまでお待ちください。また新しいセットを売りに出す時が来ると思いますので、その時はよろしくお願いします。ただ、流石に値上げします。大赤字すぎて辛い。笑

冷静に考えたら、3,000枚のアカードを一気に売れるって・・・どんな家やねん!って自分につっこみたい。

 

はじめに

以前、【MTG 雑記】真贋判定のポイント解説 全てのPWへ【拡散希望】という記事を書きました。(以前の記事はこちら。)

全てのプレインズウォーカー様に向けて、少しでも偽造カードの被害が減らせればと、今まで培ってきたノウハウを詰め込んだ記事になっています。そういえば、100記事記念でしたね。

その記事には道具を使わなくてもできる真贋判定方法から道具を使うものまで様々な方法を紹介しましたが、その中でブラックライトを使う方法を紹介しています。長年、ブラックライトは愛用していて、手っ取り早く印刷のおかしさに気付けるツールとして使ってたのですが、調子が悪くなり・・・。この前、amazonでセールがあったので、買いなおしました。そしたら・・・神がかり的にいい商品だったので、ご紹介しようと思ったしだいです。

 

ブラックライトで何ができる?

以前の記事に書いたことをそのまま載せておきます。

ブラックライトを使う

ブラックライト

これは特別な機器が必要です。ただ、意外とブラックライトは安く買えますので、高額カードを沢山取引される方は購入することをオススメします。だいたい1,000円~5,000円くらいです。

マジックのカードはブラックライトを当てると照り返すと言われています。その為、劣悪な印刷だと反射具合にムラが出たり、反射しない箇所があったりするわけです。また、実際は暗い中にも線が入っていたりする影の部分が黒くつぶれていたり、逆に明るいところの色がぼやけていたりするのも見分けやすくなります。上の写真では右側の生い茂った木が明らかに黒く、細部がおかしいことが分かるでしょうか?写真だと伝わりづらいですが、このあたりの反射が弱く、黒つぶれしています。

また、他の使い方としては真贋判定で同じカードを見ていると目が疲れてきて正しい判断ができなくなってきます。その時にブラックライトを使ったチェックを行うと目がリセットできるので、これも重宝するポイントです。ただし、リセットしたいからといって直接見るのはやめましょう。

 

この記事に書かなかった補足

真贋判定以外にも使える点が実はあります。ブラックライトを当てると傷や汚れの判別がしやすくなります。よく、車の傷を確認したりするのに使われたりするのですが、同じ理屈です。車は光沢がありますので、傷が見にくいんですよね。そこでブラックライトを当てると傷が浮き出て見えるということになります。

ということは、FOILの傷を判別するのに非常に有効です。

例えば、下のカード傷が分かりますか?

ライトなし

もちろんカメラの関係もあると思いますが、傷がないように見えます。そこでブラックライトを当てると・・・。

ライトあり

カメラ越しだと見づらいですが、フレーバーテキストに「つまりカルニの庭は、」とある「カ」の上あたりに「/」のような傷があるのが分かると思います。こんな感じでインクのにじみだけでなく、傷まで見やすくなるのは大きな利点です。

 

商品紹介

前置きが長くなりましたが、ズバリ商品を紹介します。

Anker Bolder UVフラッシュライト【380nm紫外線ライト / 充電式 / IPX5防水規格 / ポケットサイズ / ペット尿検出 / 蛍光増白剤確認 / バッテリー内蔵】

かなり気に入っています。なかなか使いやすいです。流石はAnkerといったところ。ちなみにモバイルバッテリーとかプロジェクターとかで有名ですね。

良い点と悪い点を挙げていきたいと思います。

良い点

光が強い
遠目から複数枚まとめて一気に光を当てることも可能な光量です。

ライトの中心と周りで光の強さが違う
中心
白い紙に当てるとこんな感じです。強く当てたいときと弱く当てたいときと調整できるのが良いですね。

USBで充電するタイプ
今まで電池式だったので助かってます。

頑丈
かなりかっちりしてます。無駄ですが防水付き。流石Anker。

・ストラップがつけられる
全体像
これもありがたい点です。カラビナを付けて手の届くところにかけています。

※ちなみに、この記事を書いている段階では、星1の評価は一つもありませんでした。すごい。

 

悪い点

光が強すぎる
良くも悪くも、長時間使えません。まあ、長時間使うこともないんですけどね。

熱くなる
これはハイパワーの宿命ですが、すぐに温度が上がります。本体にも熱に関する注意マークがあります。間違ってもカードの上に置かないようにしましょう。

 

まとめ

本日はブラックライトを紹介しました。

総合的にかなりいいので、オススメです。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました