【MTG 期待の1枚】僻境への脱出 カレーメシをサポート

僻境への脱出 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2020年10月4日現在

今回の1枚

今日は注目度が高いカードをご紹介。エルドレインの王権より赤緑のレアソーサリー。

僻境への脱出 Escape to the Wilds です。

僻境への脱出

護衛たちは暖炉に火をつけエルウィンの居房に鍵をかけた。朝には火が消えていて、エルウィンの姿はなかった。

エルドレインの王権はトップレアのオーコむかしむかしがさまざまなフォーマットで禁止され、パックの価値が相対的に下がった・・・ように見えましたよね。全くそんなことはなく、スタンダードの中でも屈指の良パックだと思います。厚かましい借り手探索する獣なんかがいるというのは流石の一言。

今回のカードはそんな強カード達の影に隠れて値段はしませんが、もっと評価されても良いカードだと思い、紹介します。実は少し上がってきているんですよね。

効果はというものの大型ソーサリー!って感じの効果です。まず、5枚デッキトップを追放します。そして、次のターンの終了時までそれをプレイできるという疑似ドロー効果です。衝動的ドローなんて呼ばれるやつですね。次の自分のターンなので、2ターンの間だけ手札が5枚増えるような感じの使い方になります。また、プレイしてもよいなので、土地をこの5枚の中からセットランドすることも可能です。更に自己完結的に追加のセットランドを可能にするオマケつき。追加でセットランドできるのは僻境への脱出を打ったターンのみなので注意しましょう。

ちなみに「へききょう」へのだっしゅつと読みます。はじめて見たとき読めませんでした。

 

価格情報

僻境への脱出価格

上がってきてしまった・・・。高騰カードとして紹介するか否か迷いましたが、期待の一枚として今回は紹介します。

まだ、最安は安いので・・・ということにしておきましょう。

 

注目理由

ウーロ亡きあと、オムナスがどこに収まるか楽しみにしていました。

オムナス

結果はゼンディカーの夜明けのカードが公開されるようになる前から注目されていたティムールアドベンチャーに白を足す形でデッキタイプを確立したようです。もともと、エルドレインの王権以降のカードしか使わないアドベンチャー系のデッキはローテーション後も強いと言われてましたからね。オムナスの色がほぼ合っていて、入らない理由がないなと・・・。

そして、このオムナスと特に相性の良いカードが今回紹介する僻境への脱出です。相性の良い点は以下の通り。

・オムナスの次のターンに打てる5マナ
・色が合っている
・オムナスのデッキは土地が多めになるのでほぼ確実に5マナの動きとして打てる
・追加のセットランドで4マナ生み出せるのでめくった5枚のカードをターンを待たずに使える
・追加のセットランドで全体4点に届きやすくなる

噛み合いすぎてないかね?最高の相性です。

今後もオムナスを中心にメタゲームが回っていくと思うので、このカードの価値はどんどん上がっていくと思います。ただし、あくまでもスタンダード限定のカードパワーだと思いますので、過度な投資をする必要は無いかなと考えてますが、どうでしょうか?

 

今後の予測

上がり始めてから予想も何もないと思いますが、上がってくると思います。

ティムールアドベンチャーを中心にゼンディカーの夜明け発売前から採用実績はありました。ただ、値段は安かったので、明らかに過小評価されているカードだったということでしょう。感覚値で言うと300円ぐらいが妥当かなとおもっています。

 

個人的な投資状況

23枚あるー。いえーーーい。

全部仕入れ額は20円以下!これは儲かる案件です。こういう小粒のカードもばかにならないですからね。なかなか上手く行きました。

 

まとめ

本日は僻境への脱出でした。

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました