【MTG 高騰】魂の行進 これほど全体除去が豊富なゲームある?

魂の行進 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年1月10日現在

今回の1枚

マジックほど全体除去のバリエーションがあるカードゲームはないと思っています。何種類あるんでしょうね?100は超えてると思います。ということで、プレーンシフトの5マナ全体除去をご紹介。

魂の行進 March of Souls です。

魂の行進

では、日本語テキストをどうぞ。

すべてのクリーチャーを破壊する。
それらは再生できない。
これにより破壊されたクリーチャー1体につき、それのコントローラーは、飛行を持つ白の1/1のスピリット(Spirit)・クリーチャー・トークンを1体生成する。

シンプルに神の怒り

神の怒り

ですが、破壊されたクリーチャーの分だけ飛行1/1のクリーチャーが残ります。どちらかというと全体除去というよりは、すべてのクリーチャーを飛行1/1に変えるカードだと言えば分かりやすいでしょうか?

基本的に全体除去というものは自分よりも相手の方がクリーチャーが多い時でないと得をすることができません。ただ、このカードはクリーチャーが多い方の損害が少なくなるので、若干噛み合ってないところもあります。神の怒りよりも1マナ重いことを考えても、トークンが出てくることを活かせるデッキではないと活躍は難しいでしょう。

 

価格情報

魂の行進価格

文字通りカスレアだったのが、トリム平均だけとはいえ上がってきました。なかなかの上昇率で、まだ上がりそうな気配がありますね。

ちなみに、再録は一度もなく、21年前に出たきりです。

 

高騰理由

使われているのは想像通りだと思いますが、統率者戦でしょう。相手が3人いる統率者戦では全体除去が強くなりますからね。ただ、活躍しているかと言われたら微妙なところ。相性の良いジェネラルが出てこないとこのような高騰はしないかな?何かないかと探したらものすごく相性の良いジェネラルを見つけました。ドーンハルトの殉教者、カティルダ カティルダの曙です。

ドーンハルトの殉教者、カティルダ カティルダの曙

スピリットの数だけスタッツが上がり、墓地から降霊で帰って来れるので全体除去を打つのも問題なし。素晴らしく噛み合っています。

他には墓地に行っても何ら問題ないジェネラルやスピリットシナジーのデッキなんかは使えそうですね。

相性が良いジェネラルの登場もあっての高騰ということだと思います。

 

今後の予想

一旦は更に上がる予想です。今は市場の在庫が潤沢なようですが、時間とともに最安も削れて来るでしょう。

最安100円、トリム平均400円ぐらいが妥当なところでしょうか?

 

個人的な投資状況

11枚ありました。これが来るとは思わなかったので、まとめ売りに入れた記憶があったり、なかったり。

とりあえずは待ちだと思います。やや在庫が多いということもあるので早めに売りに出す予定ですが。

 

まとめ

本日は魂の行進でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました