【MTG 高騰】星の揺らぎ 今までの激闘、なしで

星の揺らぎ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年10月26日現在

今回の1枚

今日は統率者戦絡みの高騰カードをご紹介。ちょっと事情が複雑です。神河謀叛の大型ソーサリーを紹介します。

星の揺らぎ Sway of the Stars です。

星の揺らぎ

英語の画像しかなかったので、まず日本語テキストをどうぞ。

各プレイヤーは自分がオーナーである手札、墓地、パーマネントを自分のライブラリーに加えて切り直す。その後カードを7枚引く。各プレイヤーの総ライフは7になる。

簡単に言うとすべての手札と墓地とパーマネントがデッキに戻り、ライフは一律7点になります歴代でも屈指のリセットカードですね。

リセットの影響が及ばないところを正しく理解していれば様々なコンボが可能になっています。リセットされないのは以下の通り。

・追放領域
・統率者領域(プレインズウォーカーの紋章)
・スタック上の呪文
・マナプールに加えたマナ

まだあるかな?

分かりやすいのは「マナプールに加えたマナ」で、単純にマナを浮かせた状態で星の揺らぎを唱え、引いてきた手札の中に7点以上の火力があれば勝利できます。脳髄の渦とかが相性良いですね。

脳髄の渦

あとは一時的に追放しておいて、あとから戦場に戻すようなカードで大型クリーチャーを逃がしておいてから使ったりといろいろ考えられますね。

ちらつき鬼火

では、価格情報です。

 

価格情報

星の揺らぎ価格

ちょっと紹介するのが遅かったですね。もう上がり切ってしまいました。

ちなみに、意外と再録されておらず、16年前のカードということでやや手に入りにくいカードになっています。というか、これを再録してしまうとリミテッドが荒れるから再録は難しいかもしれませんね。

 

高騰理由

今回の高騰理由は面白いです。理由は統率者戦において、世界火の禁止が解除になり、使えるようになったことが影響しています。

世界火

世界火は値上がったタイミングで記事にしましたので、良かったらご覧ください。(以前の記事はこちら。)

星の揺らぎは統率者戦で禁止カードに指定されており、長年使えない状態が続いているのですが、似たようなリセットカードである世界火が解禁されたことで、同じように解除されるのではないか?となっての高騰です。面白いですよね。

世界火との決定的な違いは撃った後にゲームが決まる確率が更に低い点です。ライフが7点になってしまうので、より直後にゲームを決めるのが難しくなっています。解禁は難しいと思いますが、どうでしょうか?

 

今後の予想

世界火と同じく「踏み倒し使ってみた。あ、星の揺らぎめくれた。とりあえずリセットで」が一番つまらないパターンだと思いますし、個人的にも解禁はなしで良いと思います。

今後は解禁されたらもう一段上がると思いますが、されるまではこの価格をキープするでしょう。

 

個人的な投資状況

7枚ありました。安いところであれば50円で買えるようなカードだったので、何かやれるかもしれないなと買っておいた感じです。

実はモダンでもやれなくはないカードなんですよね。ゴリゴリのビッグマナコントロールとかで最強のリセットカードとして使うことができます。ただ、ほんとにゲームが終わらなくなるので、用法・用量を守って正しく使っていただければと思います。笑

 

まとめ

本日は星の揺らぎでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 多分、フェイズアウト中のカードも触れないはず。弱点はテフェリーの防御撃たれると積みますw ライフも変わりませんし。

    • コメントありがとうございます!
      そんな使い方があるんですね・・・知りませんでした。
      統率者戦ではテフェリーの防御よく見かけるので、明確な弱点になりそうですね。

      • テフェリーの防御はほとんどの全除去やリセット呪文の天敵ですね。
        因みに、ミスティカルアーカイブで再録して底値の今は買いだと思います特に日本画版はスタン落ちてから間違いなく上がってくるシリーズです。個人的にはモダホラの旧枠対好色フェッチと並んで今買っとくカードにラインナップしてます。

        • ご返信ありがとうございます。
          実は同じで投資対象にラインナップしていますが、
          底値はもう少し下と見ていて800円以下で見つけたら買うぐらいにしています。

タイトルとURLをコピーしました