【MTG 高騰】正気減らし 20枚ぐらい削れば溶ける

正気減らし MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月13日現在

今回の1枚

本日は破滅の刻よりレアエンチャントのご紹介です。上がりそうで上がらなかった系のカードなのでようやくといったところ。最近流行りの”あの”戦略で使用します。

正気減らし Fraying Sanity です。

正気減らし

最も酷く傷ついた者から順に駄目になってゆく。

エンチャント・オーラ・呪いですね。相手プレイヤーに貼るタイプのエンチャント・オーラは基本的に「呪い」を持っています。相手に継続的な不利益をもたらす効果を持っていることがほとんどです。

このカードは効果としてはシンプルで、読むだけで何の戦略で使えばいい効果なのかわかるものになっています。それは、各ターンのエンドフェイズに呪いを受けているプレイヤーがこのターン中に墓地に落としたカードと同じ枚数のカードを切削します。(切削=デッキトップから墓地に落とす)

めちゃくちゃ分かりやすい効果ですね。つまりライブラリアウト戦略で使用します。それでしか使えないといった方が正しいですかね。

 

価格情報

正気減らし価格

結構上がってきてるんですよね。

実は9月中旬にちょっと上がってきてたので紹介しようと思ってたら下がってきて、「あぶねー。高騰予想外すところだったー」と思ってたらやっぱり上がってきてどっちやねんと。笑

ただ、まだ最安値が上がってきてないので、物足りなさを感じます。とはいえ、もう100円で買えるところは少ないと思いますが・・・。

 

高騰理由

あえて言うこともないですが、スタンダードに始まり、モダンでもライブラリアウトが流行ってます。遺跡ガニは時代の寵児と言っていいんじゃないかな?時代の寵カニ?新しい風を吹き込みましたね。

遺跡ガニ

一応、忘れてはいけないトピックスとして、パイオニアでもライブラリアウトが作れるようになりました。まあ、スタンダードで出来るんだから当たり前なんですが、今回紹介している正気減らしでデッキの威力を底上げできます。ほとんどはモダンでの需要だと思いますが、少しは起因していると思いますので念のため。

 

今後の予測

もう少し上がるかなと。500円も行けば十分だと思います。

流行りとはいえライブラリアウトでしか使えないカードですからね。

 

個人的な投資状況

18枚ありました。しかも平均の仕入れ金額が25円ぐらい。良い感じです。

何となくですが、もう少し押さえに行っても良いかなと思います。150円以下で見つけたら買う方針です。

今の在庫は売り始めていこうと思います。売れるだけ売ってガンガン回そう作戦です。果たして上手く行くでしょうか?

 

まとめ

本日は正気減らしでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました