【MTG 高騰】対称な対応 公明正大ではないか?

対称な対応 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年10月30日現在

今回の1枚

今日は少し短めに自慢をしようと思います。カードゲーム投資ってのは良いものですね。喜ぶのが少し早い気がしますが・・・。基本セット2020より黒のソーサリー。

対称な対応 Scheming Symmetry です。

対称な対応

「そちらに1つ。こちらに1つ。公明正大ではないか?」
――隠された手、ケシス

似ている日本語で上手いこと翻訳されたサイクルの1枚ですね。各色に存在し、全てレアになっています。ちなみに5種はこんな感じ。

白:帰寂からの帰還
青:抽象からの抽出
黒:対称な対応
赤:反復する反響
緑:呼応した呼集

マジックの翻訳チームは天才集団だと思う。ほんとに。

では、肝心な効果はというと、お互いに(ライフが減らない)吸血の教示者を行うというものです。

吸血の教示者

そういえば、吸血の教示者は統率者レジェンズで再録されるのが決まったみたいですね。やったね!

デッキの中から1枚カードを探し、残りのデッキをシャッフルして、探したカードをデッキトップに置きます。選ぶカードにタイプの指定はなく、ライフも失わない・・・超万能のサーチカードですね。ただ、相手も同じ行動をとれるという強烈なデメリットがあるため、かなり使い辛い1枚になっています。

そもそもソーサリーなので、デッキトップに乗せたカードを何らかの方法でドローしない限りすぐに使うことができません。この辺りは吸血の教示者から大きく劣る点ですね。

 

価格情報

対称な対応価格

ぴこーーーん。

ちょっと自慢すると、以前の記事で高騰を予言していました。(以前の記事はこちら。)

【MTG 期待の一枚】基本セット2020 ローテ後も注目のカードという記事ですが、いきなり結果が出ています。なかなか、このブログも捨てたものではないのでは?

 

高騰理由

以前の記事でも書きましたが、最近流行りのライブラリアウト戦略と相性がいいです。

遺跡ガニ 面晶体のカニ

書庫の罠 不可思の一瞥

これが高騰理由ですね。特に相性がいいのは書庫の罠とのコンボです。こちらも以前の記事があるので、よかったらご覧ください。(以前の記事はこちら。)

相手もサーチするという点を逆手に取って、書庫の罠のコスト軽減条件を達成することができるわけですね。とても面白いコンボだと思います。

 

今後の予測

流石に一気に跳ねすぎな気がします。ちょっと様子を見た方が良いでしょう。

あくまでもライブラリアウトでのみの活躍だという点が少し気になってます。今は一気にショップ在庫が売り切れているので、高騰しているのは間違いないと思いますが、何となく怪しいなと・・・。

しばらくしたら価格は落ち着いてくる気がします。

 

個人的な投資状況

20枚以上はありますね。大勝利!

信じて買い込んでよかった!良い成功事例になってよかったです。

 

まとめ

本日は対称な対応でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました