【MTG 高騰】ゴブリンの名手 ゴブリンにだって名手はいるんです

ゴブリンの名手 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月2日現在

今回の1枚

本日はオンスロートよりみんな大好きゴブリンを紹介します。最近、強化・活躍が目覚ましいゴブリンですが、だいたい多くのパーツが高騰しきっている状況です。そんな中、少し遅れて値段が上がり始めているのが本日の主役。

ゴブリンの名手 Goblin Sharpshooter です。

ゴブリンの名手

名手・・・ですが、使いこなすには少々難ありだと思います。はじめの一行がアンタップしないですからね。笑

そのかわりクリーチャーが死亡するとアンタップします。この効果は自軍だけではなく、相手のクリーチャーが死亡してもアンタップする仕様です。

そして、クリーチャーかプレイヤーにタップで1点を飛ばすことができます。この効果を何度もアンタップさせながら使っていくことができればなかなか強力です。特に相手にタフネスが1のクリーチャーしかいない場合は連鎖的に焼いていくことができますね。

 

価格情報

ゴブリンの名手価格

じわじわ高騰していましたが、本格的に上がってきました。というのも最安がここにきて上がってきたんですよね。

Secret Lairでの再録があったので、それが原因かと思いきやそれだけではないようです。

 

高騰理由

高騰理由としては単純に使われているからです。もちろんレガシーがメインということになります。

最近ものすごく強化されたゴブリンですが、歴代様々なゴブリンを使えるレガシーにおいて使われているのは素直にすごいなと。

では、どのように使われているかというと主にサイドボード戦力もしくはデッキ内に1枚差しのようです。ゴブリンはサーチカードや場にゴブリンをそろえる力にたけているのでサイドボードに入る場合も基本は1枚になります。

使う局面は単純に相手がタフネス1のクリーチャーを使うデッキだった場合です。有名どころはエルフゴブリンのミラーマッチだと思います。エルフも最近強化されたので、納得感ありますね。それにしてもJumpstartの影響力は凄まじい。

マクサス アロサウルス飼い

次回は日本語も出して欲しですね。

 

今後の予測

しばらくはじわじわ上がりそうです。

ただ、Secret Lairの他に統率者2013にて再録されていることもあり、そこそこ枚数が出回っています。しかも1枚しかほぼ使わないということと、必ずしも必須のカードではないので限界は近いうちに来るはずです。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。特に使う予定もないので売ってしまおうと思います。

どこまでゴブリンを追いかけるかが最近のテーマになっている今日このごろです。つぎは・・・ゴブリンの損壊名手とかかな?

 

まとめ

本日はゴブリンの名手でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました