【MTG 高騰】神の乱 新スタンダードを5色に染める乱

神の乱 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年9月7日現在

今回の1枚

今日はコメントで教えて頂いたカードをご紹介。いつも情報ありがとうございます。ローテーション後もスタンダード現役。神河:輝ける世界の神話レア。

神の乱 The Kami War です。

神の乱 顕現した大口縄

神河:輝ける世界で登場した裏面がクリーチャーになっている英雄譚ですね。5色すべての色を含む6マナが必要ということで派手な効果になっています。

まず、戦場に出たときのⅠ章は対戦相手のパーマネントを1枚追放。土地を選ぶことは出来ませんが、特にデメリットや制限などなく何でも吹っ飛ばせる効果はシンプルに優秀ですね。

次にⅡ章はパーマネントを1枚バウンスし、その後対戦相手は手札を1枚捨てます。手札を捨てるのは無条件で対戦相手全員です。バウンスされたプレイヤーだけが捨てるといった性能ではないのでご注意を。また、Ⅰ章とは違い自分のパーマネントを戻すことも可能です。

そして、Ⅲ章に到達するとひっくり返るわけですが、6/6、飛行、トランプル、すべての色を持つクリーチャーに変身します。さらに攻撃した時、防御側のプレイヤーに自分の墓地から土地以外のカードを選ばせ、それを手札に戻し、そのマナコスト分パワーが上がります。残念ながら変身時に一度追放されてから裏向きで戻ってくるので、召喚酔いすることは覚えておきましょう

総合すると、追放除去、バウンス、ハンデスをしたあと、6/6、飛行、トランプルクリーチャーになり、ランダムながら墓地からのカード回収とパワーアップができる。5色6マナ必要ということで、出しづらさだけが問題ですが、やってることは6マナとは思えないコストパフォーマンスですね。

 

価格情報

神の乱価格

ここへきて上がってきました。神話レアとは思えない安さでしたが、400円を突破。

現役スタンダードのカードで、次回のローテーションでは落ちないカードです。今後の活躍に期待ですね。

 

高騰理由

団結のドミナリアが来た後ローテーションしたスタンダードはいわゆる多色環境になる可能性が高いです。というかローテーション前からその傾向がありました。これは各セットに優秀な土地が収録されているからです。

例えば、イニストラード:真夜中の狩り、イニストラード:真紅の契りで登場した2色スローランド

嵐削りの海岸

ニューカペナの街角より3色トライオームランド

ラフィーンの塔

更には最新弾の団結のドミナリアでは版図という基本土地タイプを参照する効果が再登場

晴天のスフィンクス 群れの渡り

つまり、多色デッキを組みやすく、多色にするメリットもある環境になってきました。となると5色をフル活用する5色版図のようなデッキが出てきそう。ということで神の乱がベストマッチしたという訳です。パイオニアまで行くとショックランドが使えるのでさらに面白いことになりそうですね。

 

今後の予想

デッキは限られていますが、最新弾の特徴を活かしたデッキが作れそう。そして、何より神話レアです。これは上がりそう。予想としては700~900円ぐらいで見ています。

少し消極的な予想になったのは4枚採用はなさそうかなという目線からです。1~2枚ぐらいの採用が多くなるのではないでしょうか?

 

個人的な投資状況

正直、完全にノーマークでした。版図が再登場するという情報が出たときに押さえに行くべきでしたね。現在、2枚しかありません。

特に使う予定はないのでこの2枚は自分用にします。買い増しを狙ってみますが、難しそう。

 

まとめ

本日は神の乱でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました