【MTG 高騰】賛美されし天使 かつて戦場は天使に埋め尽くされた

賛美されし天使 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月6日現在

今回の1枚

今日は往年の名カードの紹介です。もう現代では厳しいか・・・なんて声を跳ねのけ高騰してきているような、そんな風にも見えますね。オンスロート屈指の人気クリーチャー。

賛美されし天使 Exalted Angel です。

賛美されし天使

まず、日本語テキストをどうぞ。

飛行
賛美されし天使がダメージを与えるたび、あなたは同じ点数のライフを得る。
変異(2)(白)(白)(あなたはこのカードを、(3)で2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてもよい。)

飛行。そして、今風にいえば絆魂。そして、3マナで裏向きに唱え、4マナで表向きになる変異

正直、大したことないよくあるスペックかもしれませんが、4/5というスタッツがこのカードの評価を上げています。なかなか落とし辛いタフネスを持ち、一発本体にダメージを通せば8点のライフ差が付く。実は現代のレガシーでもやれなくはないカードだったりします。

ちなみに、このカードがスタンダードだったころは他に優秀な変異持ちクリーチャーが少なく、白マナを用意していて裏向きで唱えられたクリーチャーは99.99%賛美されし天使だったそうです。が、問題はここからで、賛美されし天使デッキがそこそこの支配率だったせいで、自分も賛美されし天使を使い、相手も賛美されし天使を使う環境で、表になった賛美されし天使賛美されし天使が突破できないせいで盤面が膠着し、いざ賛美されし天使が攻撃に回るとライフが回復されてゲームが終わらないという賛美されし天使祭り状態だったのだとか。笑

 

価格情報

賛美されし天使価格

何があったのか?急に上がってきました。

一応、再録は特殊なパターンで二度。まずはFrom the Vault: Angels。そして、ジャッジ褒賞です。ジャッジ褒賞のバージョンは10,000円ぐらいで取引されてるのかな?本家のFOILはもっとえぐい価格してますけどね。ということは仮に普通のバージョンが少なくなってきて、高額なバージョンを拾ってしまいグラフが跳ね上がったとしたらもっと一気に上がるはず。今回のグラフを見るからに自力で上がってきていることが分かりますね。

 

高騰理由

ほんのちょっとだけレガシーでも使われています。やはり、人気種族である天使の中でも小回りが利いてスタッツも高いですからね。天使に寄せた白単ストンピィなんかで活躍中。

ただ、そのようなデッキが結果を残したわけではなく、それが高騰理由というのは無理があると思います。

ということは元々人気のあったカードが時間とともに在庫の減少で上がって来ただけというのがしっくりくるでしょう。とくに活躍の幅が増えたわけではないですからね。

短いですが、高騰理由は他に語ることが・・・ない・・・。

 

今後の予想

グラフを見てもここ数日は落ち着いていますし、最安のガタガタ感が取引件数の少なさを表していると思います。なので、予想としてはしばらくキープ。その後は緩やかに下がってきそう。

ただし、高騰は高騰なのでFOILやジャッジ褒賞なども引っ張られて更にとんでもない価格になる可能性も。もし、お持ちの方は売らずに家宝にすることをオススメします。

 

個人的な投資状況

6枚ありました。すでに数枚売れてしまいましたね。流石は天使。世の中(+友人)の感度が高いです。

残りの6枚は大事に売ろうかなと思います。今回の高騰で売り切らなくても別にいいかな?大幅な再録以外で価格が落ち込むことは無さそうなので。

 

まとめ

本日は賛美されし天使でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. ひと昔前のレガシーなら、ちらつき効果との組み合わせで、
    すぐ表にするデッキがあったけども、確かに今じゃ使われてるの、まず滅多に見ないねぇ。

    いやー、それにしても懐かしい。
    オデ&オンスブロック期のこの子は、おっしゃる通りこの頃のスタンの顔の1枚だった。
    エクステンデッドにも顔を出したり、そりゃーもう輝いてたよ。
    その後、ミラディン来てからの『親和の冬』で、色々とね・・・・。(本当に嫌な冬だった・・・・)

    ちなみに、この頃お店でケースに入ったブラックロータスが30万円!!
    (※現代人にはまず信じられないだろうね笑。自分だって信じがたいが、マジでこれ本当なのよ。)

    あと、話しがガラリと変わりますけども、白のカードつながりで小耳。
    放浪する神河のお姉さまの値段がヤババババらしいっす。

    • 当時、現役だった方うらやましいです。
      タイムマシンがあったらlotus買い占めに行きたいですね。笑
      神河のお姉さんはすごいことになってます。
      ただ、このブログのコンセプトとして
      「投資期間の無いものは記事にしない」としているので記事にはしませんが・・・。
      それにしてもよく売れますね。笑

タイトルとURLをコピーしました