近々プレマ(遊戯王絵柄)のプレゼントやります フォローしてね

【MTG 高騰】Energy Arc 困難な状況も乗り越えられる

Energy Arc MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2023年2月11日現在

今回の1枚

今日は最近話題になっているカードをご紹介。アライアンスのインスタントと聞くとワクワクしますね。

Energy Arc です。

Energy Arc

和めよ。そうすれば困難な状況さえも乗り越えられるであろう。
――― 見えざる者の大魔道師、ゲルダ・アーゲスドッター

まず、日本語テキストをどうぞ。

好きな数のクリーチャーを対象とし、それらをアンタップする。このターン、それらのクリーチャーに与えられる戦闘ダメージと、それらのクリーチャーが与えるすべての戦闘ダメージを軽減する。

簡単に言うと好きなだけ戦闘をなかったことにできるカードです。自分相手は問わず、好きなだけクリーチャーを対象とし、それらをアンタップして、与えるものも受けるものも戦闘ダメージをゼロにします

相手に使う意味はあまりないので、基本的には不利なブロックを受けた自分のクリーチャーを戦闘ダメージから守ったり、無敵のチャンプブロッカーに変えたりする役割でしょうか?文字にするとすごく強く見えますね。

ちなみに、日本語版が存在しないカードですが、日本語名は「魔力の弧炎」だそうです。カッコイイし、再録してほしいですね。

 

価格情報

Energy Arc価格

急に上がってきました。これは最新弾との絡みがありそうです。

再録もなく、希少性はかなり高いカードだと思います。実際、見たことがないという方も多いのではないでしょうか?

 

高騰理由

このブログにもすでに登場し、これからも登場し続けることになりそうなカードの影響です。ファイレクシア:完全なる統一より敬慕される腐敗僧と相性が良いですね。

敬慕される腐敗僧

自分のクリーチャーが対象に取られるたび相手に毒を与えられるので、相性抜群なのは言わずもがな。

ただ、レガシーの感染デッキにこのコンボを取り入れますか?と聞かれると難しそう・・・。と、思っていたのですが意外に悪くない使用感なのだとか。そもそも感染デッキは対象に取るカードだらけのデッキであること、1ターン目に出すと相手の除去が向いてくれること、攻撃を封じられた時の打開策になることなどが使用感が良い原因なのだとか。全部、友人から聞いた話ですが、確かに納得できますね。

Energy Arcの具体的な使い方としては相手が速度の速いクリーチャーデッキだった場合にサイドボードから投入するパターンが多いようです。相手の攻撃を無敵ブロックで受け止めつつ、敬慕される腐敗僧を絡めて毒を与えていく感じだと思います。

 

今後の予想

ちょっと未知数なところが多いですが、ひとまずキープ予想。今の価格、300円前後でしっくりきます。

今後はあくまでも敬慕される腐敗僧しだいでしょう。メイン投入がスタンダードになってくれば、サイドボードの定番になるかもしれません。そのうえで、ある程度感染デッキがTier2ぐらいには来てほしいですね。

 

個人的な投資状況

流石に持ってなかった・・・。これは残念。まだ仕分けが終わっていない分も探したのですが、1枚も見つかりませんでした。

折角なので1枚ぐらいは買ってみようかなと思っています。

 

まとめ

本日はEnergy Arcでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました