【MTG 高騰】有望な信徒 解呪内蔵の白ウィニー

有望な信徒 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月20日現在

今回の1枚

スタンダードの高騰カードを1つ。最近のカードです。高騰理由が面白いので取り上げることにしました。イニストラード:真紅の契りより白いレアクリーチャーを紹介します。

有望な信徒 Hopeful Initiate です。

有望な信徒

白いウィニークリーチャーですね。アリーナでスタンダードをやっているとよく見るのではないでしょうか?むしろ、またお前か・・・となることの方が多いかもしれませんね。笑

1マナ、1/2というそこそこのスタッツに加えて、訓練という攻撃力をアップさせる効果を持っています。具体的には自身よりも大きいパワーを持つクリーチャーと一緒に攻撃したら+1/+1カウンターを置くというものです。ただし、1ターン目に出したとして、2ターン目のクリーチャーが速攻を持ったパワー2以上でない限りパワーが上がりだすのは3ターン目からということになります。なので、攻撃性能は決して高くはありません。

が、2番目の効果が器用な効果で3マナ支払い+1/+1カウンターを2個取り除くとアーティファクトかエンチャントを破壊できます。取り除く+1/+1カウンターは自身の上に乗っているものに限定されておらず、自分のクリーチャーであればどのクリーチャーから取り除いてもOKです。序盤からクリーチャーを展開し殴り続けていれば、自身に2つぐらい溜まりますが、できれば他に+1/+1カウンターを置けるカードと合わせて使うのが望ましいでしょう。今のスタンダードにはこういうカードもありますのでその点は心配ないのですが・・・。

光輝王の野心家 放浪皇

 

価格情報

有望な信徒価格

ぐいっと一段上昇。まだありそうですね。使われているのに最安が動いていません。

まだ1つ前のパックということで、これからも供給がされるものだと思いますが、もう少し評価が高くても良い気がします。

 

高騰理由

まず、使われているデッキはご存じの通りスタンダードの白単です。白単ともなると1マナのカードには選択肢が多数ありますが、有望な信徒堕ちたる者の案内者の2種体制が今の主流になっています。

堕ちたる者の案内者

堕ちたる者の案内者が一番優秀な1マナ域でしょうか?2種目に有望な信徒が選ばれているのは明確な理由があり、現在のスタンダードはエンチャントデッキが強いので、攻撃の役割を担いつつ置物を対策できるカードは需要が高いです。

では、高騰理由ですが2022年4月1日に発売のチャレンジャーデッキの白単に収録が無かったからだと思います。このデッキには優秀な白単のパーツが多数収録されており、そのままでも戦える内容に仕上がっていますが、やはり少し改造したいところ。(一応、発売前に禁止になってしまった不詳の安息地が入っている関係で、無改造であれば禁止カード入りのデッキで大会に出ることができる特別処置はあります。)環境に合わせると有望な信徒は入れる候補筆頭なのではないでしょうか?

 

今後の予想

もう少し上がりそう。最安が動かないのは今だけだと思います。感覚的には最安180円ぐらいはしてもおかしくないのではないでしょうか?

チャレンジャーデッキの発売まであと10日ほどですが、どういう値動きをするか楽しみですね。

 

個人的な投資状況

0枚!持ってません。正直に言うとイニストラード:真紅の契りは本当に買ってないんですよね。ちょっと出遅れてます。

今のうちに買えるだけ買って小金かせぎする予定です。

 

まとめ

本日は有望な信徒でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました