【MTG 高騰】血の長の昇天 1マナエンチャントでこの性能

血の長の昇天 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年10月22日現在

今回の1枚

ゼンディカーの夜明け。楽しんでますでしょうか?史上最速の禁止改定があったり、モダンにランドレスベルチャーが出てきたりといろいろ話題ですが、そういえば初代ゼンディカー・ブロックもカードパワーが高くていいセットだったと聞いています。現在でもそれは変わっていないですね。今日はそのゼンディカーから黒いレアエンチャント。

血の長の昇天 Bloodchief Ascension です。

血の長の昇天

初代ゼンディカーの昇天シリーズの1枚で、5色にあります。5色ともそこそこ人気ですね。特に白と赤をよく見ます。特徴的なのは条件を達成するとカウンターが乗っていき、指定された数以上になると強力なオマケ効果が使えるようになるという共通点があります。

黒の昇天各ターンのエンドに自分以外の誰かが2点以上のライフを失っているとカウンターが乗ります。各ターンは自分も含め、相手プレイヤー全員のエンドフェイズということですが、失われたライフをチェックするのは対戦相手のみです。そして、ライフを失うのがターンプレイヤーである必要はありません。例えば、自分ではないプレイヤーAのターン中にプレイヤーBがライフを2点失ったらOKということになります。

肝心なオマケはというと、カウンター3つで条件達成し、相手プレイヤーのカードが墓地に行くたび、そのプレイヤーから2点ドレインします。正直、めちゃくちゃ強いです。全体除去などと一緒にライフも簡単に消し飛びますし、相当なプレッシャーがかかりますね。

もう、お気づきだと思いますが、総じて統率者戦との相性がいいです。

 

価格情報

血の長の昇天

かなり乱高下しながらも、上昇中です。最安も上がってきていますね。

しばらくの間、常に500円前後のカードだったので、ちょっと違和感あります。やっと本格的に上がってきたか。って感じです。

 

高騰理由

基本は先ほども書きましたが、統率者戦の需要です。黒いデッキならとりあえず入れるぐらいのことでも活躍しますので、統率者戦が盛り上がっている今、需要が上回ったということでしょう。

相性の良いジェネラルはこのあたり。

エイスリオス ネクサル

相手にライフを失わせる系の効果を持っているカード達ですね。確かにベストマッチ感あります。

雑に入れていても強いですが、上記のような能動的にライフを攻められる効果を持ったジェネラルと組み合わせて使いたいですね。

 

今後の予測

かなりガタガタしていますので、予測しづらいですが今の価格は限界値だと思っています。

最安の980円みたいなところがリアルですよね。一時的に最安が上がることはあっても、今の価格に戻るかなと思っています。

 

個人的な投資状況

1枚だけありますが、売ってしまおうかなと思っていたり、思っていなかったり・・・。

買い増しの検討もないので、売って終わり系の規模の小さい投資対象になりそうです。まあ、こういうこともありますね。

 

まとめ

本日は血の長の昇天でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました