【MTG 高騰】アトランティスの王 配下たちはそれだけで勇敢に

アトランティスの王 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年7月16日現在

今回の1枚

モダンホライゾン2ほどの優良セットに背中を押されれば、高騰カードはいくつも出るものです。兵隊たちが高騰するなら”王様”が高騰してもおかしくはないでしょう。最初期のアルファから長らく収録され続けていた超有名クリーチャー。

アトランティスの王 Lord of Atlantis です。

アトランティスの王

戦術の大家であるアトランティスの王が到着すると、彼の配下たちはそれだけで勇敢になる。

初版のアルファ~第7版までずっと収録され続けた超有名クリーチャーですね。その後、しばらくのお休みを経て、時のらせんのタイムシフト枠で再録。モダンでも使えるというわけです。

効果としてはロードと言われる自軍の同じ種族に+1/+1修整を与えるもので、オマケとして島渡りも付与します。かつてはこういった全体に強化を与えるクリーチャーは種族の欄に「ロードの召喚」と書かれており、自分自身がマーフォークではないという解釈にして他のマーフォークだけが強化される設計になっていました。現在は自身もマーフォークのクリーチャータイプを獲得し、テキストがこのように変更されています。

Lord of Atlantis / アトランティスの王
(青)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk)
他のマーフォーク(Merfolk)は+1/+1の修整を受けるとともに島渡りを持つ。(それらは、防御プレイヤーが島(Island)をコントロールしているかぎりブロックされない。)
2/2

「他の」を付けることによって解決したわけですね。ちなみに「自分の」はついてないので、ミラーマッチだった場合、相手のマーフォークも恩恵を受けることになりますので注意が必要です。

 

価格情報

アトランティスの王価格

うなぎ上り、いえマーフォーク上り中。最安も上がってきています。

最初期のアルファから収録されていることもあり、バージョンによっては数万円で取引されていますがトリム平均で見ればある程度その異常値は排除できるので便利ですね。

 

高騰理由

モダンホライゾン2でのマーフォーク強化が露骨に影響しています。

激浪の形成師 シヴィエルン

どれだけマーフォークが追加されても基本戦術はロードを並べて殴る。なので、アトランティスの王が抜ける構築はほぼありません。同じ理由で同型クリーチャーである真珠三叉矛の達人もほぼ確定採用です。

真珠三叉矛の達人

ただ、最近はマーフォークが豊富すぎて、どちらか一方に絞るパターンもあるみたいですね。やはり、モダンホライゾン2ってすごい。

 

今後の予想

しばらくこのペースで上がり続けると見ています。マーフォークは私も使っていますが、馴染む人にはとことん馴染むタイプのデッキだと思うので、愛用者が多いです。

今回のモダンホライゾン2からマーフォーク沼にはまった方も多いでしょう。間違いなく、もう少し高くても良いカードですね。

 

個人的な投資状況

自分用が4枚、その他6枚ありました。これはシンプルに高止まりしたら売るだけですね。

そういえばバージョンがばらけまくってるので、これを機に自分用だけでもバージョンを揃えようかなと思います。

 

まとめ

本日はアトランティスの王でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました