【MTG 高騰】外套と短剣 マジックの外套ってどれもかっこいい

外套と短剣 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年11月16日現在

今回の1枚

これは面白いカードが高騰してきました。価格の水準は低いですが、優良アンコモンの仲間入りできそうです。モーニングタイドの装備品を紹介します。

外套と短剣 Cloak and Dagger です。

外套と短剣

2マナで出して、3マナで装備となかなかの重さですが、パワータフネスの修整は+2/+0のみ。さらに被覆が付きますが、マナコストに見合う性能ではありません。そのかわり、ならず者クリーチャーが場に出たときにタダで貼り付けることができます。基本はこの効果を使わないと割に合わないカードです。

このカードは部族アーティファクトを持っていて、自身にもならず者が付いています。ローウィンブロックのころにあったギミックですね。

 

価格情報

外套と短剣価格

ちょっと紹介が遅かったですね。1か月前に紹介できればよかったでしょうか。

価格の歴史としては長年100円以下でしたが、昨年末ぐらいから徐々に上昇。今年9月に倍ぐらいまで上がってきたという感じです。

 

高騰理由

最近、毎セットのようにならず者を持つ伝説のクリーチャーが登場しています。

ネファリアの捜索者、エロイーズ 血空の主君、ヴェラゴス

千の顔の逆嶋 鼓動盗み、ザグラス

となると理由はこれらをバックアップする使い方になりますので、統率者戦で使われているというのが現状のようです。いくつか採用されているリストを見つけました。モダンには特にならず者デッキというのはない?ので、高騰理由としてはこれで間違いないと思います。

 

今後の予想

特にこれから上がる事情もなく、コンボに使えるようなカードではないので、価格ステイ予想が妥当でしょう。

ただ、意外と再録がないので、ジワジワ上がる可能性はあります。欲しい方は早めに。投資対象としては・・・あまりリターンが期待できる感じではないかなと思います。

 

個人的な投資状況

いやー完全にノーマーク。1枚しかありませんでした・・・。

逆によく1枚あったなと思ったのですが、思い返すとゼンディカーの夜明けが発売した頃にショップのストレージで見つけた記憶があります。たしかスタンダードのストレージに入ってたんですよね。混ぜてくれた方に感謝。

 

まとめ

本日は外套と短剣でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました