【MTG 高騰】溶鉱炉の大長 ファイレクシア再訪はいつ?

溶鉱炉の大長 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年7月2日現在

今回の1枚

この言葉が入っていると高騰しやすいというワードがマジックにはいくつもあります。その中の1つが「ゲーム開始時」です。今日は新たなるファイレクシアより、赤いレアクリーチャー。

溶鉱炉の大長 Chancellor of the Forge です。

溶鉱炉の大長

大長サイクルの赤担当。サイクルの中では今まで一番影が薄い存在だったと思います。大長サイクルの共通点はゲーム開始時に手札から公開することで効果が発動する点です。効果自体は小さいものの、マナコストなしで発動するとなると非常に優秀。色ごとの効果はこんな感じです。

白:別館の大長⇒最初の呪文に1マナ要求
青:尖塔の大長⇒7枚デッキ破壊
黒:ドロスの大長⇒3点ドレイン
赤:溶鉱炉の大長⇒速攻1/1のトークンを生成
緑:絡み森の大長⇒緑1マナを得る

客観的に見て・・・赤と黒は厳しいですね。やはりマナが増減する白と緑が頭一つ抜けていて、青も難しいですが相手墓地の枚数を参照するカードとのコンボがあります。

では、その厳しい赤が何故上がってきたのか?それは高騰理由で語っていきたいと思います。

ちなみに最近のオラクル変更でこのカード自身も出てくるトークンもファイレクシアンのクリーチャータイプを獲得しました。

え?メインの効果?なんだっけ?笑

 

価格情報

溶鉱炉の大長価格

一気に上がってきました。ちょっと異常な上がり方ですね。

最安は上がっていないように見えますが、実際はもっと高いところに位置しています。最安、トリム平均ともに300円は超えているようです。

 

高騰理由

モダンホライゾン2のカードが影響しています。明日の瞥見です。

明日の瞥見

自分のパーマネントを全てデッキに戻して、戻した枚数分デッキをめくって出たパーマネントを全て場に出すという効果になっています。。この待機持ち呪文を予言によりで踏み倒し、大型クリーチャーがめくれるのを狙うわけです。

予言により

派手なコンボデッキですね。明日の瞥見はルール上、効果解決時に場にあるパーマネントを数えて、その分デッキをめくります。デッキに戻らないトークンでもパーマネント数の水増しができます。

そして、盤面のパーマネントを水増しさせることができ、明日の瞥見でめくれた時はそこそこのサイズがあるカードということで溶鉱炉の大長に白羽の矢が立ったというわけです。

面白い高騰理由もあるもんですね。

 

今後の予想

そこまで強いコンボではありません。必ず思ったカードがめくれるコンボがある中で、あまりにもランダム性が強すぎます。最悪、何もめくれず土地も失うなんてことになれば取り返せません。

面白いデッキだとは思うので、在庫が戻ってくるまではそこそこの価格になると思いますが、100~200円ぐらいが妥当でしょう。しばらくしたら下がってくると思います。

 

個人的な投資状況

15枚ぐらいあります。たしかまとめ売りに50枚ぐらい入っていて、在庫過多だったんですが、ことあるごとにまとめ売り販売に入れて売り減らしていました。

まだまだあるので、さっと売りに出してしまおうと思います。

 

まとめ

本日は溶鉱炉の大長でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました