【MTG 高騰】追い討ち カード名通り、連続攻撃を可能にする置物

追い討ち MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年11月8日現在

今回の1枚

最近なかなか時間が無くて更新が遅れ気味ですが、元気です。今日は統率者戦で人気のエンチャントです。オンスロートの赤いレアエンチャントを短めにご紹介。

追い討ち Aggravated Assault です。

追い討ち

まず、日本語テキストはこんな感じ。

(3)(赤)(赤):あなたがコントロールするすべてのクリーチャーをアンタップする。
このメイン・フェイズの後に、追加の戦闘フェイズとその後の追加のメイン・フェイズを加える。
この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

設置に3マナ、起動に5マナ、計8マナかかりますが、マナさえあれば何度でも追加の戦闘フェイズを得られるカードです。起動はメインフェイズのみで、戦闘後には追加のメインフェイズももらえてしまいます。何度か連続で起動できるようなことがあれば、ゲームを決められる力を秘めたカードですね。

 

価格情報

追い討ち価格

いつの間にか5,000円カードに。最安も3,000円を超えてきました。

再録禁止ではないのですが、この時代のカードは使われるとすごい価格になりますね。

 

高騰理由

使い方はシンプル。タップしたら5マナ以上出るようにマナが出るクリーチャーを展開して、起動すれば無限アタックです。もしくは、デカイクリーチャーをバンバン展開するようなデッキであれば、毎ターン1回ずつぐらい起動出来たら相手は溶けていくでしょう。こういうカードでもいいかも。

永遠衆、ネヘブ

どちらにしても使う側は楽しく、使われる側はプレッシャーがハンパない強力カード。という評価です。

 

今後の予想

ひとまず、ここまで予想です。流石に高すぎるかなと・・・。

ただ、今後大型マナクリーチャーが出てきたらもっと評価を上げるかもしれませんね。

 

個人的な投資状況

1枚だけ持っています。1,000円ぐらいの時に買いました。

今のところ使っていませんが、統率者戦で使えるカードですし、大事に持っておこうと思います。

 

まとめ

本日は追い討ちでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました