【MTG 期待の1枚】記憶の裏切り 使う側は楽しい。

記憶の裏切り MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2021年10月19日現在

今回の1枚

以前、少し記事で触れたのですが、値上がり始めているカードを早めに紹介しようと思い記事にしています。値上がっていると言っても少しなので、期待の一枚としての紹介です。ラヴニカのギルドより、神話レアのソーサリー。

記憶の裏切り Mnemonic Betrayal です。

記憶の裏切り

3マナですが神話レアらしい派手な効果になっています。シンプルに解説すると、このターン中、相手の墓地にある呪文が使えるようになりますよ。というものです。手順と注意点を解説します。

手順としては、こんな感じ。

①全対戦相手の墓地を全て追放
②このターン中、その中から呪文を唱えても良い
③ターン終了時、追放されたカードを墓地に戻す
(記憶の裏切りは唱えた時点で追放される)

呪文を唱える際の色マナはなんでもOKになるので、色があっていない対戦相手でもそこは問題ありません。手順としては難しくないのですが、細かいルールの勘違いが多いカードでもありますので、注意点を羅列しておきます。

・もちろん、マナは必要
・「唱える」なので、土地は奪えない
・唱えたカードは墓地に戻る
・追放領域から墓地に戻るのは追放して、使わなかったカードのみ
(使った後、手札などに戻るようなカードは手札のまま)
・無色マナを指定しているカードも色マナで支払うことができる

記憶の裏切りは使ったら追放されますが、追放した相手のカードは使ったら墓地に戻る。使わなくても墓地に戻る。言葉にすると更にややこしいですね。

 

価格情報

記憶の裏切り価格

緩やかではありますが、確実に値上がり傾向ですね。

カスレアだった50円神話レアが何だかんだ100円台後半というのは嬉しい限り。もっと上がってほしいですね。

 

注目理由

使われているのは統率者戦です。やはり、対戦相手が多いとそれだけ選択肢が増えますし、軽量の強力カードも多いので使いやすくなります。普通に使ってみると楽しいカードですね。(個人的には使われたことしかありませんが・・・。笑)

そういえば、やはりスタンダードでは全くと言っていいほど活躍できませんでした。このカードはスタンダードのセットではなく、統率者デッキで登場させて欲しかったですね。

淡白ですが、統率者戦で使われている神話レアというだけで、もう少し高い水準で取引されていいカードだと思います。ということで、期待の一枚でした。

 

今後の予測

じわじわ上がって、気づいたら300円。みたいなのを想像しています。

何事もなかったように統率者デッキに再録されたりしそうですが・・・。

 

個人的な投資状況

個人的な注目カードだったので、しっかり集めて30枚以上あります。

ラヴニカのギルドの投資対象をまとめた記事を書いたことがありますので、よかったら以前の記事もご覧ください。(以前の記事はこちら。)

 

まとめ

本日は記憶の裏切りでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました