【MTG 高騰】頂点のアルティサウルス 好戦性をさらなる高みへ

頂点のアルティサウルス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年9月28日現在

今回の1枚

今回は派手で実用的なレア恐竜をご紹介します。だんだんその強さが認知されてきました。統率者2019より。

頂点のアルティサウルス Apex Altisaur です。

頂点のアルティサウルス

それは好戦性をさらなる高みへと導く。

良いフレーバーテキストですね。

9マナ10/10!回避能力やトランプルなどの効果が付いているわけではありません。ただただ派手に10/10です。総じてこの手のカードはそういったキーワード能力があれば・・・と思わせますが、ないんですよね。その代わり別に効果がついています。

まず、戦場に出たときにクリーチャー1体と格闘。このサイズであれば大抵のクリーチャーを余裕で葬れますね。そして、ダメージを受けたとき激昂という能力が発動し、再度格闘ができます。この効果には回数制限がありません。タフネスが続く限り、ひたすら格闘し続けます。

タフネスが10もあるので、事実上の全体除去ですね。破壊する順番を選べたりするので少しテクニカル。上手くいけばパワー10の大型クリーチャーを場に残せるので相手にとっては脅威です。というか、先ほど回避能力がないと書きましたが、このクリーチャーをブロックすれば他のクリーチャーも巻き添えで踏みつぶされるので、逆威迫のような状態になりますね。

また、激昂時の格闘は強制なので、気を付けましょう。接死クリーチャーが天敵ですね。格闘するのを最後にすれば全滅までは持っていけますが、やはり10/10を残したいところです。

 

価格情報

頂点のアルティサウルス価格

かなり、ガタガタしてますが、ベースが上がってきてますよね。今となっては1,000円オーバーです。

以前、ガタガタしているのは取引件数が少ない証拠だと解説したことがありますが、このカードもまさに当てはまると思います。最近とはいえ統率者の激重レアですからね。活躍場所はそんなに多くはないので、妥当でしょうか?

活躍場所は・・・それはもちろんあのフォーマットです。では、高騰理由に行きましょう!

 

高騰理由

高騰理由はもちろん統率者戦での需要です。

といいたいところですが、もう一つ活躍できるフォーマットがあります。それはレガシーです。レガシーのルフに1枚だけ入ることがあります。

最近、エルフは大幅な強化がなされました。特にjumpstartのアロサウルス飼いが最高の強化パーツでした。

アロサウルス飼い

・自身が打ち消されない
・自分の緑の呪文は打ち消されない
・6マナでエルフが5/5になる

どの効果も非常に有用で、長い歴史のあるエルフデッキの中でも屈指の一枚です。エルフは爆発的な横並び+マナ加速のデッキなので、3つ目の効果で簡単にフィニッシュに向かうことができるようになりました。

そして、そのマナ加速ができる点を活かして、どうしても相手クリーチャーを対処しないといけないときの除去手段として、頂点のアルティサウルスが採用されるようになったわけです。デッキに1枚と書きましたが、緑の太陽の頂点で持ってこれるので、1枚で問題なく運用できます。

緑の太陽の頂点

脱線しますが、緑の太陽の頂点も値上がっているカードの一つです。これもエルフデッキが後押ししていますね。

 

今後の予測

デッキに1枚ですし、今の価格が適当だと思います。今のところキープ予想です。

今のところとしたのは統率者戦の需要もあるからで、統率者レジェンズでの再録がなければもっと上がる可能性を秘めていると思います。

 

個人的な投資状況

2枚あります。内、1枚は統率者戦で使っていたのですが、最近抜きました。また採用するかもしれません。

残りの1枚はそろそろ売る予定です。統率者レジェンズでの再録がない可能性に賭けても良いのですが、十分利益になるので売ってしまおうかなと思っています。

 

まとめ

本日は頂点のアルティサウルスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました