【MTG 高騰】歓楽の神、ゼナゴス パイオニアに風穴を開けろ!!

歓楽の神、ゼナゴス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年9月10日現在

今回の1枚

最近、パイオニアで見かけるようになったカードをご紹介。まさに流行に乗った高騰カードです。神々の軍勢の神話レア神様。

歓楽の神、ゼナゴス Xenagos, God of Revels です。

歓楽の神、ゼナゴス

テーロスブロック特有の神様が持つルールを持ちます。エンチャント・クリーチャーで、破壊不能を持ち、自身と同じ色の信心が指定の数に到達していないとクリーチャーとして扱いません。このカードの場合は赤と緑の信心が7必要で、信心とは場にあるパーマネントの赤と緑のマナシンボルの数のことです。つまり、このカードが赤と緑のマナシンボルを2つ持っていますので、あと5マナ分あればクリーチャーとして動き出せます。信心7が達成していれば、5マナ、6/5、破壊不能。悪くないですね。

そして、もう1つ効果が付いていて、戦闘の開始時クリーチャー1体に速攻とそのクリーチャーが持つパワー分の+X/+X修整を与えます。例えば、3/2のクリーチャーを対象とした場合、速攻持ちの6/5になりますね。このかなり攻撃的な効果はクリーチャーでない時も発揮され、信心7が達成されていなくても使うことができます。クリーチャーになると追放除去などを撃たれやすくなるので、あえて信心を稼がないように動くことも。クリーチャー強化の置物として割り切って使うこともあるでしょう。

 

価格情報

歓楽の神、ゼナゴス価格

いつの間にか1,500円を突破。最安も少しずつですが上がってきていますね。

このカードは目立った再録がなく、Secret Lair統率者レジェンズのエッチングFOIL枠からの排出のみです。

 

高騰理由

特殊な使われ方をしていて、高騰してきました。使われているのはパイオニアの不屈の独創力です。

不屈の独創力

コンボ自体はモダンと同じで、デッキの中のクリーチャーを強力なものだけにしておき、不屈の独創力でトークンなどをその強力なクリーチャーにチェンジします。が、パイオニアにはモダンほど出ただけでゲームを決められるような強力なクリーチャーがいません。今、モダンで流行っているのは残虐の執政官ですが、流石にこのレベルのクリーチャーはいないですね。

残虐の執政官

となると不屈の独創力で勝つためには2枚のクリーチャーによる組み合わせの一撃を模索するのが良いのでは?そこでパイオニアの範囲を見渡した時に確率の高い2枚の組み合わせが歓楽の神、ゼナゴスと世界棘のワームのセットです。

世界棘のワーム

この2枚が組み合わさると30/30、トランプルのパンチを即座に叩き込むことができます。パイオニアの範囲で、トランプルなどの回避能力を持ちつつ一番攻撃力が高いのが世界棘のワーム速攻を与えられるクリーチャーで一番除去されづらいのが歓楽の神、ゼナゴス。という2枚のチョイスです。実は世界棘のワームのライブラリに戻る効果もハンデスに強くなるので、ありがたかったりします

ここで歓楽の神、ゼナゴスは信心7が達成していないとクリーチャー扱いにならないから出せないんじゃないの?という疑問が出てくるかもしれませんが、これは問題ありません。何故ならこの効果は戦場にいるときの能力であるため、戦場にいない時は常にクリーチャーとして扱います。

このコンボがパイオニアでも人気になってきたことで、需要が集中。高騰ということになりました。

 

今後の予想

実はTier2ぐらいまでは来ている気がします。今のところこの組み合わせが最適解ですので、どんどん世の中の在庫がなくなっていきそうです。

予想としては2,000円行く気がします。最安も1,000円を超えてきそうですね。

 

個人的な投資状況

3枚ありました。4枚あると思ったのですが、無かったですね。パイオニアで使うとしても4枚使うことは無いと思いますので、問題ないでしょうか?

かなり上がってきてはいますが、4枚以上ないので念のため残しておこうと思います。

 

まとめ

本日は歓楽の神、ゼナゴスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました