【MTG 高騰】無効皮のフェロックス メリットデメリット表裏一体

無効皮のフェロックス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年8月22日現在

今回の1枚

神話レアらしいパワーカードをご紹介。スタンダードではそこそこ活躍したので覚えている方も多いのではないでしょうか?ラヴニカのギルドより、緑のクリーチャー。

無効皮のフェロックス Nullhide Ferox です。

無効皮のフェロックス

状況にもよりますが、メリットとデメリットをそれぞれ2つずつ持つ、神話レアっぽい能力モリモリクリーチャーですね。まとめるとこんな感じ。

・呪禁
・相手の呪文や能力で手札から捨てられたら戦場に出る
・戦場にいる限りクリーチャーでない呪文を唱えられなくなる
・どのプレイヤーも2マナ支払うとこのカードの能力を消せる

「どのプレイヤーも2マナ支払うとこのカードの能力を消せる」。この効果がこのカードを面白くしていますね。相手に呪禁を消されてしまうのでデメリットに入れましたが、クリーチャーでない呪文を唱えられなくなるデメリットを自ら消しに行くこともできます。なので、一概にはデメリットと決めつけるものでもありません。ちなみに、例えばトランプルなどの別の効果を付与しても2マナを誰かが支払えば消えてしまいます

そして、4マナ、6/6という恵まれたサイズが特筆すべき点でしょう。上手く行けば0マナで出てくるわけですが、普通に4ターン目に出てきてもまあまあな脅威になります。

状況次第で変わるメリット・デメリットと優秀なサイズを天秤にかけて評価すると・・・多少の不安定さが気にならないぐらい強いですね。笑

 

価格情報

無効皮のフェロックス価格

急激に上昇し始めました。最安が付いてきていないですが、時間の問題かと思います。

発売から4年が経とうとしているカードですが、再録はありません。

 

高騰理由

これはシンプルにパイオニア需要です。某大会での活躍もあったみたいで、緑系のビートダウンでは常に選択肢に入ってきます。

緑単はもちろん・・・。

鉄葉のチャンピオン 老樹林のトロール

緑単をベースに黒を足した黒緑ビートダウン。

朽ちゆくレギサウルス 嘘の神、ヴァルキー

変わったところでは魂剥ぎなんかにも使われているみたいですね。

魂剥ぎ

かなり幅広く活躍中ですね。

今までの価格が過小評価だった感があるので、あるべき価格に戻って来たということだと思います。

 

今後の予想

1,000円ぐらいまで行きそう。願望も込みで言うと、1,000円を超える可能性は十分にあると思っています。

4枚投入のリストは少ないですが、神話レアということもあり供給が足りなくなってくるのは間違いないはずです。

 

個人的な投資状況

16枚ありました。これは投資成功ですね。平均の仕入金額は100円以下です。

ひとまず様子を見ますが、すでに数枚売れば利益が残る状態なので安めに売っても良いかなと思ってます。

 

まとめ

本日は無効皮のフェロックスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. このカードの能力を失わせる効果の面白い部分は、起動により失わせる起動能力自体も消えるため、その後に蛇皮のヴェール等で付与した呪禁を再び2マナ払って消されることはないんですよね。
    後、護衛の任務のような防衛を与えて攻撃制限する相手のカードを無力化出来たり細かい部分見てくと使い方によってはほぼメリット効果として考えてます。

    • コメントありがとうございます!
      そうなんですよね。
      記事の中では表現が難しくて明記しませんでしたが、
      カードのデザイン上はデメリットだと思いますのでそちら目線で書きました。
      使う側はもちろん、受ける側にも知識が必要な1枚ですね。
      また教えて下さい!

タイトルとURLをコピーしました