【MTG 高騰】害獣の侵入 置物破壊?それだけではありません。

害獣の侵入 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年8月21日現在

今回の1枚

今日は知る人ぞ知るナイスカードをご紹介。正直、私も効果を勘違いしていました。よく読むと無駄なくいつでも強いカードだということが分かります。統率者2021のレアソーサリー。

害獣の侵入 Pest Infestation です。

害獣の侵入

一千年の歴史が若者の幼稚な行為で瓦解した。

基本は置物破壊です。(緑)(X)(X)で最大X個のアーティファクトかエンチャントを破壊します。

その後、Xの2倍分邪魔者トークンを出すオマケつきです。邪魔者トークンは1/1で死亡時に1点のライフを得ます

置物破壊としてはコスパが良いとは言えず、マナ効率を並べて見るとこんな感じ。

3マナ⇒1つ破壊。トークン2体
5マナ⇒2つ破壊。トークン4体
7マナ⇒3つ破壊。トークン6体
9マナ⇒4つ破壊。トークン8体

色によっては5マナも支払えば全体除去が撃てますので、やはりトークン生成ありきで使った方が良いですね。

ただし、1つ勘違いが多いポイントがあって、破壊しなくてもトークンは出ることに注意。例えば、破壊したい置物が1つしか無くてもX=4で唱えトークンを8体出すことも可能です。この手のカードは「破壊した数の2倍のトークンを出す」という書き方が多いので、私も勘違いしていました。

なので、単純にトークン生成カードとして、また無限マナの吐き出し先としても使えますね。

 

価格情報

害獣の侵入価格

これは世間が気付いてきたのでしょうか?初動としては500円ぐらいしていたのですが、緩やかに降下していました。ついに初動を超えてきた感じです。

最近のカードということで再録はありませんが、ストリクスヘイヴン:魔法学院の特殊ブースターに拡張アート版が出ています

 

高騰理由

これといった新しい理由はありません。使われているデッキはどれも統率者戦ですが、どちらかと言うと回復シナジーやトークンシナジーを持つデッキで重宝されています。例えば、このあたり。

魂浸し、ダイナ リスの将軍、サワギバ

なので、これは感覚を変えていかないといけないのですが、このカードは置物破壊にオマケのトークン生成ではなく、トークン生成カードがオマケで置物破壊ができるという認識でいた方が良いと思います。

そう考えると相性の良いジェネラルは他にもいますし、今の価格は納得感がありますね。

 

今後の予想

1,000円を超えるようなカードではありませんが、あと200円ぐらいは行けそうな気がします。

あとはフレーバー的にも邪魔者トークンがストリクスヘイヴン:魔法学院特有のものなので、再録されるイメージが無いのも良いですね。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。投資対象になっていなかったので、集めることができていません。安く見つけたら買い増したいですね。

ひとまず売らずにとっておく予定ですが、ワンチャン予想以上に上がったら売ってもいいかもしれません。

 

まとめ

本日は害獣の侵入でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました