【MTG 高騰】可能性の揺らぎ 「今日の雨はどこかおかしいな。」

可能性の揺らぎ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年5月15日現在

今回の1枚

最近、高騰カードというと統率者戦とパイオニア関連ばかりです。いい意味でも悪い意味でもモダン以下の環境に風穴を空けられるデッキが出てくることは少なく、変化が大きいパイオニアが高騰カードを産み出しやすくなっていますね。ラヴニカの献身のこんなコモンカードまで動きが出てたりします。

可能性の揺らぎ Shimmer of Possibility です。

可能性の揺らぎ

「今日の雨はどこかおかしいな。」
――ブリキ通りの修繕士、ジャノク

コモンの青いドローカード。その点だけ見ると他に優秀なのが多すぎて見劣りしますが、パイオニアの青いドローカードという目線で見るとトップクラスに優秀なカードです。

効果自体は4枚見て1枚手札残り3枚をデッキボトム。シンプルにこれだけなんですが、見られる枚数が4枚と多いことと、手札に入れるカードに制限がないのが特徴。デッキトップ4枚も手札に入れる1枚も公開情報にならないので、コンボパーツを集めたり土地事故を回避したりのに重宝します。

少し大げさかもしれませんが、見られる枚数が2倍でパイオニアで使える定業とでも言いましょうか?

定業

 

価格情報

可能性の揺らぎ価格

さあ、どこまで行くでしょうか?最安は大人しいままですが、緩やかに上昇中。トリム平均は100円に迫る勢いです。

出たばかりのカードですし、再録は今のところなし。スタンダードの時もそこそこ使われているカードでしたので、枚数を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

高騰理由

パイオニアでコンボデッキと言えば?ロータスコンボですね。

睡蓮の原野 全知

これまでに様々な型が試されてきたコンボデッキですが、最近は出現の根本原理を使った爆発力を高めのタイプが主流のようです。

出現の根本原理

となると以前、死の国からの脱出が禁止になるまでは墓地にカードを落とせるカードが重宝されていました。

死の国からの脱出

が、今の出現の根本原理を中心とした型ではむしろフィニッシャーを引いたり墓地に落としたりしてはいけないので、可能性の揺らぎの不要カードをデッキボトムに送れる性質が噛み合っています。

定番のコンボデッキにほぼ4枚必須ということで、値上がってくるのは自然な流れでしょう。

 

今後の予想

200~300円カードになると思います。他のコンボデッキが出てくれば、さらにお呼びがかかる可能性が高いので、ちょっと強気な予想にしました。

再録がなければという前提にはなりますが、どこまで行くか楽しみですね。

 

個人的な投資状況

20枚以上あります。これはスタンダードの時も使っていました。

今のところ使っていないので4枚(+統率者戦で使いそうなので数枚)残して売ってしまおうと思ってます。上がり切ったタイミングを観察ですね。

 

まとめ

本日は可能性の揺らぎでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました