【MTG 期待の1枚】涙の川 その涙はうねる川となって

涙の川 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2021年12月8日現在

今回の1枚

ちょっと上がり始めてるのですが、今日は未来予知の土地カードを期待の一枚としてご紹介します。ちょっと上がり始めている土地カードってだけで期待感ありますよね。

涙の川 River of Tears です。

涙の川

西の民は嘆き、その涙はうねる川となって世界の頬へとそそいだ。
――独り唄のグレム、「コロンの起源」

Chris J. Anderson様の美しいイラストが素晴らしいですね。あまりにもきれいなのでモダンの黒単に入れていたことがあります。笑

実際は通常だと青が出る土地で、土地を1枚でもプレイしていたら黒が出るようになるという土地です。その為、自分のターンだと黒が出て、相手のターンだと青が出るという感じでしょうか?土地に余裕があるデッキであればコントロールが効きやすいですね。

ルール上の注意点は2つあります。まず、「土地をプレイしていたら」黒マナが出るなので、プレイしなくてはいけません。何らかの効果で土地を場に出した場合はプレイしていないのでノーカウントになります。あとは涙の川自身をプレイしたターンは黒マナになるので注意です。

 

価格情報

涙の川価格

やや値上がり中。1年前は200円ぐらいだったので、それが600円ぐらいまで来ています。今後も期待できそうです。

ちなみに再録はアイコニックマスターズで一度だけしています。

 

注目理由

モダン以下で青黒のデッキであればどんなデッキでも採用候補です。青黒やエスパーカラー(白青黒)のコントロールは常に使用者がいるので、いろんなデッキリストで見かけます。

特にモダンではインバーターコンボ

真実を覆すもの タッサの神託者

リアニメイトなどで活躍。

無名の墓 頑強

統率者戦でも有力な青黒ジェネラルが多数いるので、活躍の幅は非常に広いです。

経年による更なる値上がりは十分に考えられるカードだと思います。

 

今後の予測

だいぶ在庫も少なくなっているようです。更に値上がってくるでしょう。

ただ、極端に相性の良いカードが登場したわけではありませんので、緩やかに1,000円行かないところぐらいまで登ってくると思っています。

 

個人的な投資状況

合計で8枚あるはず。たぶん。というのも友達に貸してるデッキに何枚入れたか覚えていません。笑

これはもちろん売らずにとっておこうと思います。なんだかんだ使うでしょう。

 

まとめ

本日は涙の川でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました