【MTG 高騰】物語への没入 現実と空想の境界

物語への没入 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月20日現在

今回の1枚

最近、統率者戦の需要で高騰したカードばかり取り上げていたので、スタンダードのカードでも紹介しようと思います。そこそこ活躍しているカードなので、スタンダードをプレイされている方ならばよく見るのではないでしょうか?エルドレインの王権よりアンコモンスペル。

物語への没入 Into the Story です。

物語への没入

現実と空想の境界は本のページのように薄く、そして破けやすい。

エルドレインの王権特有の世界観を表したイラストが目を引きますね。フレーバーテキストにもそれが表れています。

効果は7マナ4枚ドロー。これだけだと大したことないですが、コスト軽減が付いています。条件は相手の墓地が7枚以上という逆スレッショルドです。条件を達成すると3マナ軽減して、4マナになるのでそこそこの効率でドローできます。しかもインスタントというのがこのカードの価値を高めていますね。

高騰理由は想像通りだと思いますが、先に価格情報からどうぞ。

 

価格情報

物語への没入価格

分かりやすい値上がりっぷり。最安も確実に上がってきているようです。

ちょうど上がり始めたのもゼンディカーの夜明けが発売したのと被っていますから、お手本のような高騰といえますね。

 

高騰理由

高騰理由はスタンダードのディミーアローグです。その中でも殴らない方、ライブラリアウト戦略で勝利を目指すタイプのデッキで使います。

遺跡ガニ 盗賊ギルドの処罰者

個人的な印象では殴るタイプよりライブラリアウトのタイプが多い気がしていますが、どうでしょうか?使ったことがある方ならわかると思いますが、割と簡単に墓地7枚は達成しますし、何も考えずに4マナ4ドロー運用ができます。

あと相性の良いカードはおなじみのサメ台風ですかね。

サメ台風

もし置かれた状態で打てば、4マナ4ドローに7/7飛行が付いてきたらほぼ勝ちは間違いないでしょう。

 

今後の予測

平均は100円を超えてくるかなと予想しています。最安は50円ぐらいが妥当でしょうか?

4枚まとめ売りとかでないと採算が合いにくいと思いますが、余剰分を持っている方は頭打ちになったタイミングを見極めたいですね。

 

個人的な投資状況

意外と枚数がなく、6枚だけありました。ここから買い増そうと思います。

少しリスクもありますが、20円ぐらいでストレージにまだ転がっている可能性があるので、探してみるのが良さそうです。

 

まとめ

本日は物語への没入でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました