【MTG 高騰】魂の威厳 知恵と力を象った化身。

魂の威厳 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月17日現在

今回の1枚

今日は時間の関係で短い記事になりますが、良かったら最後まで見ていってください。コンフラックスからは初めての紹介でしょうか?緑のレアソーサリー。

魂の威厳 Soul’s Majesty です。

魂の威厳

知恵と力を象った化身。

コンフラックスの一つ前にアラーラの断片というセットがありましたが、そこにあった「魂の」サイクルに続く1枚です。ちなみにサイクルはこんな感じ。

魂の火・・・クリーチャーのパワー分ダメージとばす
魂の力・・・クリーチャーにパワー分の+1/+1カウンター置く
魂の優雅さ・・・クリーチャーのパワー分ライフゲイン

全てクリーチャーのパワーを参照する効果になっており、魂の威厳もその流れを継いでいます。シンプルにクリーチャーのパワー分ドローという効果ですね。

緑には大型クリーチャーが多いので、かなりたくさんのドローが期待できます。緑はドローが苦手な色ではない?ものの貴重なドローソースになり得ますね。5マナというほどよく大型クリーチャーが出た後に打てるマナコストもまあまあ使いやすいかなと・・・。

沢山引けるとはいえ、5マナ支払ってドローだけというところが評価が分かれるかもしれません。準備がいる点も好みが分かれそうですね。

 

価格情報

魂の威厳価格

ガタガタしてますが、そこそこ上がってきました。最安が動いていないように見えますが、100円で買えるところは無さそうです。

平均ももう少し高いところにありそう。調べてみたら300円ぐらいみたいです。少し前まで100円だったことを考えるとかなりジャンプアップしていますね。

 

高騰理由

統率者戦!以上!

緑の一気にマナ加速して大型クリーチャー叩きつけ作戦はやはり人気ですからね。ただ、それをしたときの手札枯渇は避けられないので、こういった注ぎ込んだリソースがそのままドローに変わるカードは重宝されます。

大型クリーチャーを叩きつける戦略もそうですが、パワーがものすごい上がっていくジェネラルでも使いやすいカードです。実際、養育者、マーウィンなんかに採用されているみたいです。

マーウィン

確かに大型クリーチャーの為にマナも用意できて、自身のパワーも上がっていくので相性抜群。大型クリーチャーだけでなく、パワーを上げまくって自ら殴りに行ったり、エルフの全体強化で押し切ったり、色々できる楽しいジェネラルです。

 

今後の予測

難しいですが、上がる予想です。コンフラックスって10年以上前なんですよね。調べてみて意外でした。

統率者戦で限られた利用にはなりますが、500円ぐらいかなと思っています。

 

個人的な投資状況

8枚ありました。

1枚ずつしか売れないので、売りに出し始めようと思います。これからの評価は統率者戦の人気とともに上がっていくと思うので、長い目でじっくり売っていくのが正解な気がしていますが、どうでしょうか?

 

まとめ

本日は魂の威厳でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました