【MTG 高騰】不和蒔き 桃鉄デーモン

不和蒔き MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年10月18日現在

今回の1枚

統率者戦のような多人数戦において、戦場全体を混乱させるようなカードはタイマン戦よりも大きな意味を持ちます。そんな混乱を産むカードが統率者デッキに多数収録されているわけですが、プレーヤーの友情までも混乱させるようなカードがあるならばどうでしょうか?統率者2018のレアデーモン。

不和蒔き Sower of Discord です。

不和蒔き

名前がすごいよね。「不和」を「蒔く」。「不和」とは仲が悪いこと。「蒔く」とは種を蒔くから転じて物事の原因を作ること。ということは「仲が悪くなる原因を作る」という意味のカード名だということになります。とんでもない名前ですね。笑

そして、効果にもカード名の様子が表れています。まず、基本スペックは6マナ、6/6、飛行持ちのデーモンです。肝心なメインの効果は戦場に出た際にプレイヤーを2人選び、それぞれへのダメージをもう片方にも与えるというものになっています。

これがかなり曲者な効果で、例えばがら空きの相手とブロッカーが並んでいる相手を指定して、がら空きの相手に総攻撃をかけることでブロッカーを無視して攻撃を通すなんてことができますね。他には2人脱落し、1対1になったタイミングで、自分と相手を指定すると面白くなります。仮にこちらのライフが大きく勝っていると相手は致死ダメージ以上のダメージを出さない限り、ダメージが跳ね返るので、行動に大きく制限をかけることができますね。

ちなみに、この効果は相互に働くので、片方へのダメージはもう片方へ、そのまた逆もあるということです。なので、適当な2人のプレイヤーを指定して潰し合わせることもできますね。

デーモンによくあるデメリット効果はなく、スペックも良く、面白い効果・・・。とても良いカードだと思います。

また、イラストアドが非常に高いですね。投資的には再録されては困るのですが、統率者レジェンズで再録されてFOILが手に入るようにならないかなと思っています。

 

価格情報

不和蒔き価格

かなりガタガタしてるので、高騰というのは言い過ぎかもしれません。ただ、最安の水準は確実に上がっていますね。

ちなみに、発売したばかりの時点ではもう少ししていました。たしか500円ぐらいだったと思います。今までの価格は安すぎたということでしょうか?

 

高騰理由

高騰理由としてはもちろん統率者戦での需要なんですが、単純に在庫が少なくなってきているということだと思います。

楽しい効果ですし、かなり使いやすいジェネラルも存在します。そのジェネラル候補は最近のダブルマスターズにも再録された巨大なるカーリアです。

巨大なるカーリア

攻撃時にデーモンを手札から出せるので、不和蒔きが突然出てきて関係ない人が突然死します。笑

この光景を一度見たことがあるんですが、ライフに余裕があり、ワームとぐろエンジン大型エルドラージを2体コントロールしていたプレイヤーが巻き添えでダメージを受けて同時に敗退し、リアルファイト寸前でした。まさにカード名を体現した瞬間を見て、使いたくなりましたね。

遠い推測ですが、こんな体験をしたプレイヤーたちに伝染して買う人が多いんじゃないかなと思ったりしてます。

 

今後の予測

統率者レジェンズに再録されない限り、元の500円ぐらいは固いかなと予想。

そういえばスポイラーが楽しみですね。かなり注目のセットになると思います。

 

個人的な投資状況

これがないんだな・・・。0枚でした。

というのも発売直後に集めんたんですが、高止まりしたタイミングで売ってしまったんですよね。

統率者レジェンズの影がちらつくので買いなおすことはしませんが、今後も注目していこうと思います。

 

まとめ

本日は不和蒔きでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました