【MTG 高騰】競技場の首長 君には素質があるよ。

競技場の首長 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカードゲーム副業で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年8月22日現在

今回の1枚

今日は投資向きセットの一つであるバトルボンドより、白い神話レアクリーチャーを紹介します。レガシーとヴィンテージをやられる方なら常連でしょうか?

競技場の首長 Arena Rector です。

競技場の首長

「あなたの中には特別なものがあるようですね。そう、まだ赤い燃えさしが星々の中で踊りたがっているような。」

おそらく、プレインズウォーカーの灯を感じ取ることができるのでしょうか?効果からもそれを連想させます。

効果は数少ないプレインズウォーカーのサーチです。しかも直接場に出すことができます。あのアカデミーの学長のリメイクですね。

アカデミーの学長

色、マナコスト、人間・クレリック、パワータフネスの全てが一緒であり、効果も似ています。アカデミーの学長はエンチャントを場に出す効果ですね。

少しややこしい点もあるので、少しだけ解説です。

効果の流れとしては、

①死亡して墓地に行く
②効果を発動するかどうか選ぶ
③追放して効果発動

の流れなので、いざ効果を使うとなった瞬間はまだ墓地に居ます。ということは墓地対策カードで妨害されるわけです。墓地に落ちて効果を使うよとなった瞬間に墓地から追放されると、自身効果で追放できず不発に終わります。

とはいえ、デッキの中から好きなプレインズウォーカーを持ってこれるのはロマンもありますし、支配的なプレインズウォーカーをマナコストにかかわらず持ってこれるのは非常に強力。これを軸にしたデッキが存在するほどです。

 

価格情報

競技場の首長価格

上がってきましたね。その効果のインパクトとアカデミーの学長のリメイクという話題性から発売当初は4,000円ぐらいしていたので、これでも物足りない方ですが、久しぶりに2,000円を超えてきたのは流石の一言。

4,000円スタートで下がり切った時は1,000円前後でしたが、過去にも一度だけ高騰の兆しを見せたことがあります。ただ、大した高騰にはなりませんでした。リベンジなるかといったところです。

 

高騰理由

使われているデッキで有名なものはレガシーのニックフィットですね。ほんとかどうかは知りませんが、NICE FITを誤字してNIC FITと書いてしまったのが由来だそうです。ほんとなんですかね?

このデッキは死亡時に誘発するクリーチャーとクリーチャーをサクれるカードを組み合わせて戦うコントロール寄りのデッキです。キーカードは老練の探検者陰謀団式療法の2枚。

老練 陰謀団式療法

例えばこんな流れが強い動きです。

1ターン目、陰謀団式療法で適当に意志の力とかを指定。
2ターン目、老練の探検者を出して陰謀団式療法をフラッシュバック

これで手札の有効牌を叩き落としながら土地を2枚ブーストできます。相手も土地のブーストができるわけですが、レガシー以下ともなると基本土地がほぼ入っていない構成のデッキは沢山あるので、自分だけ2枚ブーストになることも多いです。

このデッキのフィニッシュ手段の一つとして競技場の首長は採用されています。大体出てくるのはこのあたり。

ウギン 王冠泥棒

ゲームを決められるプレインズウォーカーを数種類仕込んでおいて状況に応じて持ってこれるのが強みで、様々な選択肢があります。

他にはもっと競技場の首長に寄せた首長コントロールのようなデッキはレガシーだけではなくヴィンテージでも活躍中。ヴィンテージでは制限になっているようなプレインズウォーカーをピンポイントで持ってこれるので、更に支配力が上がりますね。

 

今後の予測

今回はもっと上がると思います。もう2年経っていますし、そもそも特殊セットの神話レアですから、在庫が少なくなってきていると予想。実際にここ2カ月くらい注目して探していましたが、あまり見ませんでした。

あったとしても平均以上の1,780円みたいな売価が多かったので、市場としての期待感もあったのではないでしょうか?

スタート時の4,000円、プレインズウォーカーを自在に操れるニックフィットの人気、実はアカデミーの学長も高騰していることを受けて、予想としては3,000円ぐらいまでなら見えてくると思っています。最安が削れて来れば一時的に4,000円ぐらいまで行く可能性もあると思いますが、妥当ラインは3,000円ぐらいかなと・・・。

ちなみに、エンチャントを場に出すアカデミーの学長に比べ、出てくるのがプレインズウォーカーなので、相手からしたらより対処しやすいことが多いです。そのため、基本的にはアカデミーの学長より価値が上回ることはないと思ってます。

 

個人的な投資状況

3枚だけ安めに集められました。平均1,000円の仕入れです。何とか安く集められました。今となっては平均よりも高い価格で見つけたときも買っておくべきでしたね。

どこまで上がるか見極めつつ、2枚まで売りに出そうかなと思ってます。最後の1枚は統率者戦で使ってみたいので残したいですね。

 

まとめ

本日は競技場の首長でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました