【MTG 高騰】帰還した王、ケンリス この王様、器用につき

帰還した王、ケンリス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年11月6日現在

今回の1枚

今日は特に目新しさがないというか、有名なカードをご紹介します。エルドレインの王権で登場した時から話題になり続けているカードですね。ただ、高騰カードということで紹介しますが、少しトリム平均のマジックによるところがあります。

帰還した王、ケンリス Kenrith, the Returned King です。

帰還した王、ケンリス

白い5マナのクリーチャーで、5色の起動効果を持ちます。これは文章で書くより、箇条書きでまとめた方が良いと思うので、↓をご覧ください。

(赤):ターン終了時まで全クリーチャーはトランプルと速攻を得る。
(1)(緑):クリーチャー1体に+1/+1カウンターを1個置く。
(2)(白):プレイヤー1人は5点のライフを得る。
(3)(青):プレイヤー1人はカードを1枚引く。
(4)(黒):墓地からクリーチャー1枚を戦場に出す。

それぞれがシンプルな効果なので、解説は割愛。ポイントはその色の無限マナが出たときにゲームを決められる能力はどれか?ということでしょう。その目線で見るとこのカード単体でゲームを決められる効果はありません。赤と緑の2色が出れば行けます。また、緑と青と黒は他のカード次第で一撃必殺につなげやすいですね。

もしくは横に並べた後、5マナ+赤1マナで一気に速攻を与えるカードとして使うのも良いでしょう。

 

価格情報

帰還した王、ケンリス

正直、いい感じに上がってきたわけではありません。最安が動いていないですね。おそらく、FOILと非FOILのバージョンの違いでトリム平均が異常値になっているという見方の方が良いと思います。

このカードが登場したのは通常のブースターパックではありません。BOX購入特典からFOILが、コレクターブースターから通常版が出る仕組みになっていて、手に入りにくいカードでもあります。より手に入りにくい非FOIL版(諸説ありますが・・・)がトリム平均を押し上げてしまった形ですね。

 

高騰理由

では、この高騰はフェイクか?というとそれは言い過ぎだと思います。現在も統率者戦とパイオニアで大活躍中です。

まず、統率者戦では5色を持つ伝説のクリーチャーとして5色デッキではほぼ必ず見ると言っても良いカードだと思います。とくにジェネラルにするとマナさえあれば5つの効果をいつでも使える状態になっているので、いろんなコンボに派生することができるわけですね。

そして、最近はパイオニアでもよく見かけます。デッキとしては創案の火、俗にいうファイアーズです。

創案の火

最近、取り上げることも多くなってきたデッキですが、スタンダードで禁止を経験した創案の火がパイオニアで活躍できるというのは容易に想像できます。トレンドとしては奇怪な具現と創案の火を軸に強力なクリーチャーをガンガン展開する型が主流になってきているようです。5色デッキになるということで力線の束縛を強く使えるのも追い風になってきています。

奇怪な具現 力線の束縛

ただ、帰還した王、ケンリスは4枚採用というわけではなく、だいたい1~2枚程度に抑えて必要に応じて持ってくる使い方をされているようです。

 

今後の予想

バージョン違いを拾った高騰に見えますが、ちゃんと使われているので、本格的な高騰が近いうちに来ると予想。最安が上がってくるのは時間の問題だと思います。

最安は500円以上になりそう。むしろ、そのぐらいしていないとおかしいパワーカードだと思います。

 

個人的な投資状況

4枚あります。このカードは押さえておかないといけないタイプのカードですね。

ひとまず、最安が上がるまでは待ちに徹します。

 

まとめ

本日は帰還した王、ケンリスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました