【MTG 高騰】カリスマ マジックにおいてのカリスマとは?

カリスマ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年10月31日現在

今回の1枚

今日は良いカード。直接のコンボという訳ではなく、相性の良いデッキが出てきたので高騰してきました。ただ、ちょっと怪しい。確かに使われてますが、グラフはおそらく異常値なので、そこに関しても言及します。

カリスマ Charisma です。

カリスマ

導くことはジェラードの天性だった。そして、従うことがメルカディア人の天性だった。

まず、効果テキストをどうぞ。

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーがクリーチャー1体にダメージを与えるたび、カリスマが戦場に出続けているかぎり、後者のクリーチャーのコントロールを得る。

ややこしい書き方ですので分解します。まず、クリーチャーにエンチャントします。そのクリーチャーが別のクリーチャーにダメージを与えると、ダメージを与えられたクリーチャーのコントロールを自分が奪うという効果です。この効果でコントロールが移動したクリーチャーはカリスマが場から離れたら元に戻ります

ルールの細かいポイントは以下の通り。

・相手のクリーチャーに貼ってもOK
・コントロールの奪取は常に自分。貼り付けたクリーチャーのコントローラーではない
・戦闘ダメージである必要なない

特に後半の効果が大事です。それを踏まえて価格情報行きましょう。

 

価格情報

カリスマ価格

急にどうした!?過剰な高騰グラフになっているので、過信は禁物。

最近、メルカディアン・マスクスのカードを紹介することが増えて嬉しい限りです。

 

高騰理由

まず、使い方というかコンボをご紹介します。それは効果ダメージを与えられるクリーチャーにエンチャントする使い方です。特にニヴ=ミゼット様が有名。まさにカリスマ。

パルン 火想者ニヴ=ミゼット

これらのクリーチャーにエンチャントすることで1点ダメージがそのままコントロール奪取になるというわけです。

そして、最近この「1点ダメージ」にフォーカスした面白いジェネラル候補が登場。統率者デッキ:ウォーハンマー40,000より、ケラーモーフ、ギルソン・スターン!

ケラーモーフ、ギルソン・スターン

クリーチャーを奪うという目的で言うとダメージが上がってしまうのでアンマッチな部分もありますが、デッキの中に1点ダメージを与えるクリーチャーをたくさん積むことになるのでカリスマは相性が良いですね。

ただ、それにしても今回の高騰グラフは上がりすぎ。トリム平均の穴で、FOILを拾ってしまっているのだと思われます。実際の価格は300円前後でしょうか?高騰はフェイクとまでは言いませんが、グラフほどは値上がっていないというのには注意が必要です。

 

今後の予想

一時的な高騰(のように見えている)状態だと思います。しばらくして少し在庫が復活すれば200~300円ぐらいのところにグラフは戻ってくるでしょう。

最安は・・・いつか80円から脱出してくれると思いますが、いつになるか・・・。

 

個人的な投資状況

なんだかんだ8枚もありました。よく古いまとめ売りとかを買うとバインダーに入れられているイメージです。笑 スタンダードではあまり活躍できなかったと聞いていますが、どうなんでしょうか?

売りに回るのは最安が上がってからで良いかなと思います。

 

まとめ

本日はカリスマでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました