【MTG 高騰】留意 考えがひときわ読み取りやすい奴もいる。

留意 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年9月25日現在

今回の1枚

マジックの面白いところは下位互換でも高騰する可能性があること。というのは何度かこのブログでも言及したことがあります。ジャッジメントのこういうコモンカードだって高騰することがあるわけです。マジックって奥が深いよね。

留意 Mental Note です。

留意

考えがひときわ読み取りやすい奴もいる。

効果は非常にシンプル。現代のテキストだとこうです。

カードを2枚切削する。
カードを1枚引く。

デッキトップから2枚カードを墓地に落とし、1枚ドロー。ということはこのカードだけで墓地が3枚たまりつつ、手札の損失は±0枚というカードです。

ただ、モダン以下をプレイされている方ならご存じかと思いますが、思考掃きという相手も対象に取れるようになった上位互換が存在します。

思考掃き

留意は対象を取らないので、対象を変更するタイプの妨害スペルに引っかからないメリットはありますが、基本は自分と相手の両方を選べるカードに対しては下位互換だと言わざるを得ません。そんなカードだって高騰するわけですから面白いですよね。価格情報に行ってみましょう。

 

価格情報

留意価格

立派な高騰!最安もばっちり跳ねていて、ストレージカードではなくなりそうです。

ちなみに、再録は一度もありません。上位互換があると再録されづらいので、今後もなさそうな気がします。

 

高騰理由

使われているのは統率者戦が多いようです。つまり、2枚目の思考掃きとして、墓地を肥やしたいデッキが活用しています。例えば、こんなジェネラルたちのリストに見かけました。

生ける卒論、オクタヴィア ウォーターディープの多芸多才、ゲイル

また、パウパーでもグルマグのアンコウをフィニッシャーに据えたデッキでは重宝されており、こちらも5枚目以降の思考掃きとして活躍中です。

グルマグのアンコウ

流石にもう20年も前のカードですので、少し手に入りにくくなっているでしょうか?コモンとはいえ、使われていれば供給が足りなくなり、値上がってくるのは納得感がありますね。

 

今後の予想

今のところはこのあたりでストップすると見ています。十分な価格でしょう。最安に関してはトリム平均と同じ400円ぐらいまで来ることはあるかもしれません。

パウパーとかで墓地を肥やしまくるデッキがトップメタに来ればもう一段あるのでしょうか?

 

個人的な投資状況

まさかの4枚ちゃんとありました。一応、元の価格も30円カードという訳ではなかったので、売らずに取っておいたのですがラッキーですね。

せっかくなので、パウパーで青黒探査みたいなデッキを組んでみようかな?

 

まとめ

本日は留意でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました