【MTG 高騰】歯と爪 必殺!トゥースアンドネイル!

歯と爪 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月25日現在

今回の1枚

本日は非常に分かりやすい”必殺技”をご紹介します。打てば勝ち!ってやつですね。ミラディンより、緑のレアソーサリー。

歯と爪 Tooth and Nail です。

歯と爪

ミラディンで登場したキーワード能力「双呪」を持ったソーサリーですね。双呪を持つ呪文は2つのモードを持ち、どちらかを選んで使用することができます。が、追加で双呪コストを支払うと両方選べるようになりますよ。というものです。

まず、ルールを補足しますが、2つのモードは書かれている順に解決します。また、のちのセットで3つ以上のモードがあるカードも登場しましたが、それらも同様に処理は書かれている順です。

では、このカードの2つのモードを整理すると、

・デッキからクリーチャーを2枚サーチ
・手札のクリーチャーを2枚場に出す

こんな夢みたいな効果はなかなかありませんね。ただし、マナコストがかなり重量級。普通に1つのモードを使うにも7マナ。双呪で唱えるなら9マナです。

と思いきやですが、冷静に考えるとどんなクリーチャーでもいいわけですよね。13マナのエムラクールでも、10マナのウラモグでもなんでもいいことを考えると9マナって・・・実は破格すぎる効果と言えます。

打てば勝ち。なのは間違いないですが、問題はどう9マナを捻出するか・・・だけですね。

 

価格情報

歯と爪価格

ぐいっと上がって、1.5倍ぐらいに。

最安が最近になってカクンと上がってきました。統率者レジェンズのプレビュー時期と被りますね。ということは・・・。

 

高騰理由

まあ、高騰理由は統率者戦です。笑

最近、こればっかりですが、仕方ないということでお許しください。そもそもデッキの中のクリーチャーから好きなのを選んで出せるわけです。クリーチャーの種類が多くなる統率者戦は相性がいいと言えますね。

よく使うジェネラルは緑が入ってマナが伸ばせるジェネラル。このあたりかな?

マーウィン オムナス

梓 キナン

どれも楽しいジェネラルですね。

他に書くこと・・・ないんだなコレが・・・。笑

 

今後の予測

結構、上がり切った感覚です。十分な価格かなと・・・。

一応、再録は初代モダンマスターズでされていますが、もう7年以上前ですから、あまり関係なさそうです。市場現存枚数も少なく、需要も高い。まあ、上がりますよね。ただ、予想としてはひとまずここが最高値という感覚です。

 

個人的な投資状況

3枚あって、フリーの在庫は2枚です。1枚は統率者戦のデッキに入っていますね。

仕入れは1,000円とかなので、そろそろ売っても良いかなと思っています。需要が高いカードなので少し市場売価から高い値付けをする予定です。

 

まとめ

本日は歯と爪でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました