【MTG 高騰】豪火を放て 置物へのトランプル火力?

豪火を放て MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年10月26日現在

今回の1枚

今日はスタンダードで大活躍中のカードをご紹介。ジャンドを一躍トップメタに導いたカードの1つだと思います。ニューカペナの街角より、優秀な火力であり、除去カード。

豪火を放て Unleash the Inferno です。

豪火を放て

赤黒緑のジャンドカラー(土建組カラーと呼ばないと怒られるのでしょうか?)の火力兼除去になっています。4マナで色拘束がきびしいものの、インスタントですし、効果は面白く優秀です。

まず、クリーチャーかプレインズウォーカーに7点のダメージを与えられます。環境にいる大体のクリーチャーは焼ききれますし、プレインズウォーカーに関しても問題なく全般対処できるでしょう。

そして、余剰ダメージがあった場合、その点数以下のマナコストを持つアーティファクトorエンチャントを破壊できます。余剰ダメージとはその名の通りタフネスや忠誠度カウンターを超えたダメージ分の数値で、例えばタフネス5のクリーチャーに豪火を放てで7点を与えると、余剰ダメージは「2」ということです。つまり、この場合はマナ総量が2以下のアーティファクトorエンチャントをついでに破壊できるということになります。

上手く行けば1対2交換が取れるカードですので、スタンダードの除去としてはかなり優秀な部類です。アーティファクトとエンチャントが少ない環境という訳ではないので、刺さる局面は多いと思います。

ちなみに細かいルールですが、余剰ダメージ0点は存在しないので注意。タフネス7のクリーチャーに7点与えて、0マナのアーティファクトを破壊することは出来ません。

また、ダメージを与える⇒余剰ダメージが確定する⇒破壊する置物を対象に取る。この流れになりますが、破壊する置物を対象に取る行為は改めてスタックに乗ります。ややこしいですが、呪文の解決中に別のカードをスタックすることは出来ないと思いきや、このカードの場合は2つの処理を別々に行うイメージです。後半の置物を破壊する効果に対して、全プレイヤーは呪文や能力をスタックすることができますので、覚えておきましょう。

 

価格情報

豪火を放て

良い感じに上昇中。スタンダードのカードで、ある程度出回っているからか最安は動いてないですね。

価格の歴史で言うと、初動は100円ちょっとからスタートしたカードでしたが、すぐに50円ぐらいまで下落していました。最近になって初動と同じぐらいのところまで上がってきた感じです。環境の変化が感じられますね。

 

高騰理由

高騰理由は分かりやすくスタンダードのジャンドミッドレンジでの需要です。

税血の収穫者 黙示録、シェオルドレッド

最近の大会でも上位を取ることが多く、トップメタの1つになってきました。

さらに、現在の環境では他のカラーリングを含めて、クリーチャーとプレインズウォーカーのパワーで押し切るタイプのミッドレンジが流行っています。なので、豪火を放ては後半の効果を使えなかったとしても相手のエース級をまとめて焼ききれる除去という意味で優秀です。策謀の予見者、ラフィーン産業のタイタンなども見られるのが良いですね。

策謀の予見者、ラフィーン 産業のタイタン

さらに環境屈指の強カードである、鏡割りの寓話にも強く、トークンを処理しつつ破壊することができます。変身した後であってもエンチャントクリーチャーなので、隣のクリーチャーを焼きつつ、ついでに破壊することができますね。

鏡割りの寓話

環境にいるほぼすべてのクリーチャーとプレインズウォーカーに触れ、鏡割りの寓話に強いとなれば採用候補になるのは当然でしょう。むしろ赤黒のデッキが豪火を放ての為にジャンドの3色にすることもあると思います。

 

今後の予想

現在の活躍を見るともっと上がってもよさそう。ただ、ほぼジャンド専用カード(一応、5色版図でも使われてますが)ということを考えると、上がっても500円はいかないと思います。

妥当なラインで言うと300~400円ぐらいではないでしょうか?3色カラーの除去がそのくらいまで行けば十分すぎる価格だと思います。

 

個人的な投資状況

慌てて集めてます。現在、3枚なのでもう少し集めたいですね。

このカードはなるべく多く集めて、値上がり切ったら売るだけの小金稼ぎカードになりそうな気がしています。

 

まとめ

本日は豪火を放てでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました