【MTG 高騰】クァーサルの礫投げ パリパリ系猫集団が通ります

クァーサルの礫投げ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年8月31日現在

今回の1枚

今日は以前から強いなーと思っていたカードがとんでもない価格になってきたのでご紹介。正直、強いとは思ってたものの忘れてました。統率者2017のレア猫戦士。

クァーサルの礫投げ Qasali Slingers です。

クァーサルの礫投げ

すべては崩れ去る。時間とともに、あるいは打ち壊されて。

4マナ、3/5、到達。緑にしてはそこまで良いスタッツではありませんが、効果が優秀。自身か他の猫が場に出るたび、アーティファクトかエンチャントを破壊します。

ちょうどこのカードが登場したのは猫をテーマにした統率者デッキだったのですが、無改造で遊んだ時の強さは印象的でした。同時発売の他のデッキも種族テーマで、そのどれに対しても強かった気がします。

・ドラゴン⇒マナファクト割りまくるからデカイドラゴン出ない
・吸血鬼⇒タフネス5の到達が硬くて攻撃が通り辛い
・ウィザード⇒大型置物を割りまくるから破壊力半減

というか、統率者戦は置物でゲームを作っていくデッキが大多数なので、継続的にそれらを割れるのはシンプルに強いですね。問題は5マナというのが少し重いということだけでしょうか?

 

価格情報

クァーサルの礫投げ価格

ついに1,000円を突破!最安とトリム平均が揃っているので、世の中の在庫が少ないのが分かりますね。

再録は一度もありません。そろそろありそうな気がしますが・・・。

 

高騰理由

使われているデッキは今まで2種ありました。離れられない二匹、リンとセリ世界の咆哮、アラーボです。

離れられない二匹、リンとセリ 世界の咆哮、アラーボ

どちらも猫にまつわる効果を持っていて、相性が良いのは間違いないですね。

ただ、ここに3枚目のジェネラル候補が登場。ニューカペナの街角より、ジェトミアの情婦、ジニー・フェイです。

ジェトミアの情婦、ジニー・フェイ

ダイレクトに猫トークンを量産できる性能なので、戦場の置物は更地になることでしょう。登場から時間が経ちましたが、元々市場の在庫は少な目だったのでようやく在庫が枯れてきての高騰だと思います。

ただ、これだけでは少し高騰理由としては足りません。そもそも統率者2017は流通量が少なかったので、高騰しやすいということだけ付け加えておきます。

 

今後の予想

予想がかなり難しいのですが、価格としては1,000円行かないぐらいのところがしっくりきます。あくまでも活躍場所は統率者戦だけだということ、猫にまつわるデッキでしか使えないことを考慮すれば妥当でしょう。

ただ問題は市場の在庫が極端に少なくなっていることで、各ショップの買取募集がかかりどこまで復活してくるか?もしかすると、もっと高いところまで行ってしまうかもしれませんね。

 

個人的な投資状況

9枚ありました。これはラッキーですね。このカード初動は100円ぐらいだったんですよ。信じられますか?

ちょっと大事に売ろうと思います。統率者2017の流通量少ない問題は変な価格を産み出すことがあるので・・・。

 

まとめ

本日はクァーサルの礫投げでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました