【MTG 高騰】傷刃の精鋭 「喜べよ、目腐れ。」

傷刃の精鋭 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年4月23日現在

今回の1枚

話題になっている高騰カードをご紹介。一時的なものだと思いますが、新弾が起因した高騰カードはうれしいですね。モーニングタイドの黒いレアクリーチャー。

傷刃の精鋭 Scarblade Elite です。

傷刃の精鋭

「喜べよ、目腐れ。お前が地上で過ごす最後の時に、お前を埋めてくれる奴は、お前を美しくしてくれるんだからな。」

黒のクリーチャーによくある、タップ起動で相手のクリーチャーを破壊出来る効果を持っています。歴代の類似カードと見比べても自身が2マナと軽く、破壊するクリーチャーに制限がないことから非常に優秀です。が、タップに加えて自分の墓地から暗殺者を追放するという用意しづらいコストを持ちます。

暗殺者というピンポイントな種族ですが、マジックには約60種ぐらい存在しているようです。そのほとんどが黒でパワータフネスが貧弱なものの、接死などの相手を破壊することに特化した能力を持つクリーチャーが多くなっています。

有用な暗殺者はこのあたりでしょうか?

大物狙い 闇の詐称者

 

価格情報

傷刃の精鋭価格

一気に上がって500円を軽く超えました。もともと50円レアだっただけに10倍以上の高騰を見せていますね。

コストが限定的すぎるせいか、マスターズなどでの再録は一度もありません。リミテッドでただのバニラになってしまいますからね。

 

高騰理由

これは非常にシンプル。相性の良いカードがニューカペナの街角の統率者デッキで登場します。殺しの羽ペン、マリです。

殺しの羽ペン、マリ

単色で強いジェネラル候補は組みやすいので人気が出やすいですが、なかなか強い部類のカードだと思います。ざっくりいうと相手のクリーチャーを破壊した時にカウンターを置きつつ追放して、暗殺者or傭兵orならず者がプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたびにカウンターを取り除いて1枚ドロー+宝物トークン2つです。ドローとマナ加速が同時にできるのは非常に優秀で、相手のクリーチャーは追放されたままというのも良いですね。

暗殺者or傭兵orならず者というあまり数が多くない種族指定がありますので、専用デッキを組むことになります。中でも暗殺者は相手のクリーチャーを破壊することに長けているので、自身も破壊効果を持つ傷刃の精鋭に白羽の矢が立ったという訳です。タップのコストが若干噛み合わないのが残念ですが・・・。

 

今後の予想

今回は一時的な高騰だと見ています。強いし組み合わせも良いのですが、統率者戦で特定のジェネラル限定のカードが500円もすれば十分です。

予想としてはこのあたりで天井を打ち、緩やかに200円ぐらいまで下がってくると見ています。

 

個人的な投資状況

8枚ありました。小金稼ぎできそうですね。

あまり高望みせず、数枚売れたらいいかな?ぐらいで売りに出しています。1、2枚売れるだけで十分に利益が出ますので。

 

まとめ

本日は傷刃の精鋭でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました