【MTG 高騰】時の篩 無用とも年老いたとも思われぬよう祈ろう

時の篩 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年4月15日現在

今回の1枚

待望の新セット、ニューカペナの街角関連の高騰カードが増えてきました。今日はとっても分かりやすいコンボを紹介します。アラーラ再誕のレアアーティファクト。

時の篩 Time Sieve です。

時の篩

「私が無用とも年老いたとも思われぬよう祈ろう。」
――― 覇者シャルム

私の大好きな覇者シャルムがフレーバーテキストに登場しているということで、個人的に注目しているカードでした。シャルム関連のフレーバーテキストはどれもカッコイイんですよね。

覇者シャルム 災いの砂時計

では本題の効果ですが、タップ+アーティファクトを5つ生け贄にすることで追加ターンを得るというものです。効果は非常に強力なものの、コストの用意し辛さがネック。毎ターン5つ以上のアーティファクトを産み出せるデッキであれば無限ターンに入ることができますが、簡単ではないでしょう。仮に毎ターン5つアーティファクトを生みだすコンボに入ったとしても5つずつ失っていくので、ここからどうやって勝つの?問題が発生します。

勝ちパターンを用意しながらアーティファクトを5つ産み出す。ある程度手軽にコスト分を産み出せるカードが出ないことには難しいですが・・・。え?手軽にアーティファクトがジャブジャブ出せるカードが来たの!?

あ、ちなみに「ときのふるい」と読みます。「ふるい」ってあのザルみたいなやつですね。(適当)

 

価格情報

時の篩価格

こりゃすごいぜ!一気にあがってきましたね。最安が動いていないように見えますが、もう100円で買えるショップは無いと思います。

再録情報としてはダブルマスターズに同じレアで収録されました。あとThe Listにもあったと思います。

 

高騰理由

とんでもなく相性の良いカードがニューカペナの街角で登場。密造酒屋の隠し財産です。

密造酒屋の隠し財産

わかりやっす。笑

シンプル2枚コンボですね。これ以上手軽に産み出せるアーティファクト5つはなかなか無いでしょう。

なんか簡単すぎて説明することがないなぁ。以上です!

 

今後の予想

さて異常な高騰を見せていますが、問題はどこで止まるか。今回は完全に感覚予想ですが、一時的に1,000円を超えてくると思います。

そして次の問題はどこまで下がるか。下がる前提で話してしまってますが、そこまで活躍するほどではない気がしますので、最終的には500円ぐらいに落ち着く予想です。

 

個人的な投資状況

注目していたと言いながら1枚しかありません。友人が欲しがったので、さっき4枚あげちゃいました。笑

とりあえずちょっと様子見してあまりにも高値になるようなら売っても良いですが、1枚しかないしフレーバーテキスト観賞用に残そうかなと思っています。

 

まとめ

本日は時の篩でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 勇者ジンどの、更新お疲れ様です。

    《密造酒屋の隠し財産》←これなぁ・・・・(やっぱり、やっぱり・・・・)
    先日この新カードの情報が公開されたと同時に、ネットのあっちこっちで、
    「ヤバイよヤバイよ!(出川風じゃなく真剣に)」っていう危険を感じる声が、
    それはもう(自分ふくめて笑)ありまくりだったんですけども、
    早くもコンボの相方くんが見つかったんでやんすねぇ。

    いやー、危ない臭いしかしない!っていうヤバい予感が当たったって事に、
    嬉しいやら嬉しくないやら(危険を察する人々の直感というのは、だいたいにして正しい。)

    まぁ、こんな事をボヤいたところで、もはや時すでにお寿司。
    もう既に世界中のデッキビルダーたちは動き出した。(その証拠こそ本日の貴殿の記事)
    あとはもう焼肉定食の戦場にて、このコンボの入賞が待たれるのみでヤンス。

    ところで、ジン殿はこのコンボ名(またはデッキ名)について、如何様な名称をお考えですかな?
    それがしは即興でターン密造、時の密造、無限密造酒、って感じでヤンス。
    (“篩”を“ふるい”とサラっと読める日本人は少ないって笑)

    • コメントありがとうございます。
      シンプルに「ときのふるいコンボ」と呼ばれそうな気がしますが、どうでしょうか?笑
      正直、あまりいい使われ方は期待できないですよね。

タイトルとURLをコピーしました