Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】ブラッドサースター 全員にパンチ!!

ブラッドサースター MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2023年1月5日現在

今回の1枚

さあいつまで続くでしょうか?今日も統率者デッキ ウォーハンマー40,000より、赤いレアクリーチャーを紹介します。

ブラッドサースター Bloodthirster です。

ブラッドサースター

6マナ、6/6、飛行、トランプルの派手なデーモンで、効果もなかなか強力になっています。そういえば、純粋な赤いデーモンって少し珍しいですよね。

まず、ブラッドサースターが戦闘ダメージを与えると、ブラッドサースターだけをアンタップし、追加の戦闘フェイズを得るという効果です。この手の効果には自軍のクリーチャー全てをアンタップして追加戦闘というものが多いので、間違えないように注意。そして、デメリットとしてすでにこのターンに攻撃したプレイヤーを攻撃できなくなります

つまり、この効果は事実上、多人数戦専用です。対戦相手が1人だとアンタップするだけ。対戦相手が2人以上だとその対戦相手の数だけ攻撃し、最後にアンタップするというデザインになっています。また、攻撃するかどうかを決められるので特に問題にはなりませんが、アンタップし追加の戦闘フェイズに入るのは強制です。

 

価格情報

ブラッドサースター価格

グラフ的には地味でしょうか?ただ、上昇傾向なのは間違いなさそうです。

それにしても統率者デッキ ウォーハンマー40,000のカードは価格が凄いですよね。デッキ自体が6,000円ぐらいするとあって、全体的に価格が高めに設定されています。

 

高騰理由

これは分かりやすくデーモンシナジーの統率者デッキで使われていることでの高騰です。ちょうど統率者デッキ ウォーハンマー40,000に同時収録した暗闇の君主、ベ=ラコールが良いでしょう。

暗闇の君主、ベ=ラコール

そして、統率者戦でもかなり人気である2つの統率者で使われています。この2枚です。

巨大なるカーリア 暴動の長、ラクドス

巨大なるカーリアは攻撃した状態で大型のデーモンを踏み倒せる効果を持つものの、「攻撃したとき○○」といった効果を持つクリーチャーが誘発しない弱点があるのですが、ブラッドサースターであれば戦闘ダメージを与えたときなのでバッチリ噛み合います。また、暴動の長、ラクドスは攻撃を通しやすくする仕掛けをいくつも用意するので、デッキコンセプト的にマッチするわけです。

人気のあるデッキに採用され、ちゃんと噛み合って仕事をするということで良い価格で取引されることになっているのだと思います。

 

今後の予想

とはいえ2,000円の大台を超えているのには注目する必要があるでしょう。流石に十分な価格だと思います。

最安、トリム平均ともにキープする予想です。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。デッキから1枚とシングルで1枚購入しています。シングルは780円で買ったのですが、少し傷ありです。

安売りするつもりはないので、売れたらラッキーぐらいの高めの売価で売りに出そうと思っています。

 

まとめ

本日はブラッドサースターでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました