【MTG 高騰】裏切りの工作員 MTGのジャイアン

裏切りの工作員 MTG 高騰
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年5月6日現在

今回の1枚

今日の一枚は基本セット2020より

今大注目の一枚です。

青の7マナ巨大クリーチャー。

裏切りの工作員

 

最近はやりのカードですね。

最近、相棒関連のカードばかりの紹介になっていたので、

意地でも違う理由のカードを探していました。

そして、ようやく見つけた待望の相棒が関係ないカード!

だったはずでしたが・・・

 

上手くいかないもんですね。

やはり、このカードも相棒の相棒になってしまいました。

残念・・・

どの相棒を使っているかは、後ほど高騰理由で語っていきます。

 

効果としては重たいものの非常に強力です。

7マナ2/3とボディは貧弱ですが、

戦場に出たときに相手のパーマネントを1つパクることができます。

この手の効果で「土地以外の」と書いていないのは珍しいですね。

そして、別のプレーヤーのパーマネントを3つ以上コントロールしていると

終了ステップに3枚カードを引けます。

このカード以外のカードでコントロール奪取をしてもOKなので、

狙ってみても良いですね。

ただ、正直この効果はよく忘れられてます。笑

 

価格情報

では価格情報ですが・・・

裏切りの工作員価格

ずどーーーんって上昇。

注目したいのは、

平均が上がり始めたのは4月中旬。

最安が上がり始めたのは5月に入ってからです。

そして、最安が急激に上がってますので、

ここから流れを読み取ることが大事になります。

想像してみるわけですね。

 

これはイコリア:巨獣の住処の発売が4月中旬なので、

わかりやすいと思います。

発売後、話題になったシナジーで注目され、
欲しい人は欲しい状態だったが、
実力が追い付いてきて高騰。

と考えるのが妥当です。

ということは、裏切りの工作員は実力で高騰をつかみ取ったカードなわけです。

これは期待できますね。

 

高騰理由

発売当初、注目されたシナジーはウィノータでした。

ウィノータ

ウィノータから出てくる人間・クリーチャーの筆頭として、

裏切りの工作員が適任というわけですね。

このコンボ自体は非常に強力なので、少し安定感に欠けるものの、

決まれば一気にゲームがひっくり返る地雷デッキのポジションになっています。

まあ、楽しいコンボって感じです。

めくれた!やったー!みたいな・・・

ここで終わってればよかった・・・

相棒さえいなければ・・・

 

問題の相棒・・・今回はヨーリオンです

ヨーリオン

というかルール上、相棒条件が満たされればどれでもいいです。

ただ、ヨーリオンがすんなり入るので、

ヨーリオンを使っている感じですかね。

もちろんヨーリオンの効果を活かせるデッキに仕上がっています。

ではどんなデッキかというと・・・

その前にコンボ紹介です。

 

棒がサイドボードから唱えられるということを

悪用したコンボが見つかりました。

使うのは銅纏いののけ者、ルーカです。

銅纏いののけ者、ルーカ

-2の効果を使います。

自分のクリーチャーを追放し、

それよりコストの大きいクリーチャー場に出せる効果です。

俗にいう変身効果ですね。

変身

ランダム性はありますが、

デッキの中のクリーチャーを一種類にしておくことで、

確定で狙ったクリーチャーを出せるコンボに使われています。

このコンボはクリーチャーを一種類にしながら、

種ポケモンを用意しなければいけません。

トークンを生成するカードなどで

まかなうことができますが少し手間ですね。

 

そこで相棒の登場です。

相棒はデッキに入らないので、

「デッキの中に出したいクリーチャー一種類」を

達成しやすくなりました。

そして、裏切りの工作員はスタンダードでは人間というくくりを超えて

出たとき効果が最強のクリーチャーとしての位置づけです。

 

色々言いましたが、ようやくデッキの紹介。

今はファイアーズ系のデッキに入って暴れていますね。

創案の火 3テフェ

死に打ち勝つ 海の神のお告げ

 

置物が多いのは、ヨーリオンで使いまわすためです。

このジェスカイヨーリオンファイアーズ?と呼べばいいのでしょうか?

これが現在のスタンダードでトップの実績を誇ります。

トップのデッキに唯一採用されるクリーチャー・・・

値上がらないはずがないというわけです。

 

今後の予測

1,000円は余裕で超えそう。

トーナメント級です。

感覚値で1,500円はいかない気がしますので、

1,200円と予想します。

すでに十分な高騰なので、これからが楽しみなカードですが、

あくまでもスタンダード限定の活躍なので、

慎重に見極めたいですね。

 

個人的な投資状況

失敗しました。

これは反省。

ウィノータ騒動で売ってしまいました。

上がりきってから売れるように700円で売りに出していたら

普通に売れてしまい・・・

在庫は6枚あり、1枚100円くらいの仕入れだったので、

利益は出たのですが、やってしまいましたね。

今回は諦めます。

 

まとめ

本日は裏切りの工作員でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました