【MTG 高騰】攻撃の波 もう一回遊べるドン!

攻撃の波 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年5月11日現在

今回の1枚

今日は決まると非常に爽快な5マナソーサリーを紹介します。イーブンタイドより赤白混色マナのレアカードで、おどろおどろしいイラストが目を引きます。

攻撃の波 Waves of Aggression です。

攻撃の波

このターンに攻撃したクリーチャーを全てアンタップし、追加の戦闘フェイズを獲得するという豪快な効果を持っています。1回でも決まればエンド級のカードなのにも関わらず、回顧がついており、マナを支払ったうえで土地を手札から捨てることで墓地から唱えることができるオマケつきです。どちらかというと2回3回と打ってオーバーキルするカードではなく、墓地からでも打てるというのが良いところだと思います。

ルールの補足をすると、攻撃時にアンタップするのは攻撃「した」クリーチャーのみです。攻撃以外の方法でタップしたマナクリーチャーや攻撃した状態で出てきたクリーチャーなどはアンタップしません。

また、メインフェイズ⇒戦闘フェイズ⇒メインフェイズ(攻撃の波を使う)⇒追加の戦闘フェイズとなるわけですが、そのあとに追加のメインフェイズが来ることを忘れないようにしたいですね。

 

価格情報

攻撃の波価格

あわや1,000円に届きそうな勢いでした。今は若干落ち着いていますが、そこそこの価格になっていますね。最安が付いてきているのも良いポイントです。

再録情報でいうと一度もありません。イーブンタイドって意外と再録が少ないイメージです。なのに高騰カードも少ないのがとても残念ですが・・・。

 

高騰理由

特に新しい活躍があったわけではありませんが、ストリクスヘイヴンで確実に強化されたデッキがあります。それは統率者戦の悟った達人、ナーセットです。

悟った達人、ナーセット

攻撃時にデッキトップを4枚めくってクリーチャーでないカードをタダで唱えられるカードで、攻撃の波をめくるともう一回遊べるドン!になるわけですね。

悟った達人、ナーセットストリクスヘイヴンの影響を最も受けているジェネラルの一つで、各種青赤の大型スペルが悪さをします。特にマグマ・オパスですね。

マグマ・オパス

デッキの中を大型スペルで埋め尽くせばヒットする確率が高くなるのですが、同時にマナ加速系の軽量呪文を少なくしてしまうと肝心のナーセットを出すのが遅くなってしまいます。その点、手札に来てしまったときに宝物トークンを出す効果のおかげで弱点を補うことができるのは最高の相性ですね。

大きく目立つ活躍はないものの、少なからず悟った達人、ナーセットの人気は高騰に起因していると見ています。

 

今後の予想

活躍場所がやや限定的なので、これ以上は難しいと予想。市場現存枚数が少なくなっているのも影響しているかもしれません。

最安の500円は上がっても600円止まりぐらい、トリム平均は1,000円超えないくらいでしばらく行きそうな気がします。

 

個人的な投資状況

まさかの0枚。1枚持ってた気がしたんですが、気のせいかもしれません。

買い増す予定もないのでこのカードに関しては完全に乗り遅れてます。サクッと諦めて次に行きましょう案件かな?面白いカードなので、次やすくなったら買っても良いですね。

 

まとめ

本日は攻撃の波でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました