【MTG 高騰】純視のメロウ いまや自由に理想を見ることができる

純視のメロウ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月21日現在

今回の1枚

今日は最近注目のデッキに入っている変わったカードを紹介します。シャドウムーアは意外と紹介カードが多いセットになっていますね。アンコモンのマーフォーク。

純視のメロウ Puresight Merrow です。

純視のメロウ

視界を切り裂かれた彼は、いまや自由に理想を見ることができる。

マナが白と青の混成マナになっているマーフォークです。白でも青でもどっちでも払えるマナってことですね。2マナ2/2と最低限のスタッツを有しています。ここまではいいとしましょう。

問題は効果で、アンタップ+1マナでデッキトップのカードを追放できます。シャドウムーアの頃に登場したアンタップ・シンボルがあるカードです。通常、この手のカードはタップせて起動する効果がほとんどですが、数少ない例外となっています。

普通に考えたら、なぐってからしか使えない遠回しな効果ですが、悪用する方法はいくらでもあります。

では、価格情報からどうぞ。

 

価格情報

純視のメロウ価格

シャキーーーン!!と、垂直に上昇。

ここで注目しておきたいのは元々200円するカードだったということと、最安とトリム平均が揃っていることです。評価されているカードであり、価格の認識が広く同じというのは安定している証拠ですね。

 

高騰理由

最近、モダンで流行っているデッキがあります。ハンマータイムです。

巨像の鎚 シガルダの助け

巨像の鎚の装備コストを踏み倒すことで、大型クリーチャーを作って殴り切ろうというデッキですが、装備品のサーチに石鍛冶の神秘家が使われます。

石鍛冶の神秘家

巨像の鎚だけではなく、サーチ先はいろいろ用意できるので、そこに極楽のマントルを仕込んでおくと・・・純視のメロウとのコンボが発生します。

極楽のマントル

タップで1マナを産み、その1マナでアンタップしながらデッキトップを操作・・・。これを繰り返して好きなカードのところで掘り進めるのを止めれば、事実上のなんでもサーチとして使えるというコンボです。なんだか2日前に紹介したDemonic Consultationと似ていますね。ということは・・・。

タッサの信託者

まあ、そうなりますよね。笑

 

今後の予測

ちょっと市場現存枚数が少ないようです。一時的にもっと上がると見ています。各ショップの買取が揃ってきたら落ち着いてくるかなと。

何となくですが、このコンボに特化したデッキタイプが出てくる気もします。そうなったら、ものすごく上がるかもしれませんね。

 

個人的な投資状況

9枚ありました。前から何かやりそうだと言われていたので、ようやく来たかという感じです。

この時代(10年~15年前ぐらい)のアンコモンはちょっと注目されるだけで500円とか行くのが良いですよね。投資対象として優秀の一言。今後も狙い目です。

 

まとめ

本日は純視のメロウでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました