【MTG 高騰】歩く墓場、髑髏茨 ヤサイマシマシアブラマシマシ

歩く墓場、髑髏茨 MTG 高騰
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年6月18日現在

今回の1枚

本日は初代・統率者デッキに収録されたカード。かなり変わった効果を持っています。ゴルガリカラーのレジェンド。

歩く墓場、髑髏茨 Skullbriar, the Walking Grave です。

歩く墓場、髑髏茨

もう、体どうなってんでしょう?笑 マジックって顔がどこか分からんカード多いですよね。

効果は唯一無二で他に類似のものはないと思います。「速攻」と「戦闘ダメージを与えたら+1/+1カウンターゲット」は簡単なので省略。問題は最後の効果です。

歩く墓場、髑髏茨に置かれているカウンターは、それがプレイヤー1人の手札やライブラリー以外のいずれの領域に移動しても残る。

つまり、このカードに置かれた「カウンター」は消えないということです。「カウンター」とは+1/+1カウンターや蓄積カウンターなどがそれにあたります。墓地、追放領域、そして統率者領域=公開領域に行く場合はカウンターを引き継げますが、手札やライブラリ=非公開領域に戻る場合のみ、どの歩く墓場、髑髏茨がどのカウンターを持っているかわからなくなるので、ここに関しては調整されているようです。

特に自身で蘇生したりする効果もないので、やはりジェネラル=統率者に指定しての運用が良さそう。ルール上、手札やデッキに戻るときもジェネラルに指定していれば、統率者領域に逃げ込めます。また、メインデッキに4枚採用して乗るカウンターが分散するよりは、1点集中でカウンターを稼ぎたいところ。「僕の考えた最強生物!!」を目指すかんじですね。

細かいルールでいうと、戦場に出た際に乗っていたカウンターを置きなおすわけではありません。その為、硬化した鱗などで戦場に出すたびに倍々になるようなことはないです。さらに言うとクリーチャーの効果が無効になってもカウンターは残り続けますが、効果が無効の状態で領域を移動すると引き継ぎ効果は発生しません。これはかなり間違いやすいルールです。

また、都合の良いカウンターだけを選んで引き継ぐこともできません。そのため、-1/-1カウンターを置いて除去された場合は、何らかの方法で+1/+1カウンターを置いた状態で出さない限り、永遠に戦場に戻ることができなくなります。もちろん、手札やライブラリに戻してあげればリセットできるので、覚えておきたいところです。

かなり、説明が長くなりましたが、価格に行きましょう。

 

価格情報

歩く墓場、髑髏茨価格

もっとドカーーーーンと行くはずが・・・意外とのんびり上がってきた感じですね。

イコリア:巨獣の住処が発売したタイミングで一気に高騰する予想をしていましたが、外しました。とはいえ、まあまあ上がってきたので高騰カードとして紹介することにします。

 

高騰理由

高騰理由は勘のいい方ならピンと来たはず。イコリア:巨獣の住処で登場した「キーワード能力カウンター」が起因しています。

キーワードカウンター

歩く墓場、髑髏茨をジェネラルに指定したとすると、黒緑カラーでデッキを組むことになりますが、黒緑でキーワード能力カウンターを置く効果を持つのは、おそらくこの10種類。間違ってたらすいません。

・血液凝固・・・威迫
・死住まいの呼び声・・・接死、威迫
・暮れ牙の導師・・・絆魂
・充分な成長・・・トランプル
・角突きの導師・・・トランプル
・突然の吐糸・・・到達
・タイタノス・レックス・・・トランプル
・不断の絆・・・絆魂
・予想外の牙・・・絆魂
・虚空を招くもの・・・接死

基本的にはただカウンターを乗せるだけではなく、何かの効果が別に付いています。他にも+1/+1カウンターを乗せるカードなどは山ほどありますので、カウンターマシマシスタイルは面白そう。例えば、速攻、威迫、接死、絆魂、到達、トランプルでパワータフネスも20超えてて・・・とかになるので、夢が広がります。

今後もキーワード能力カウンターが再登場する可能性は大いにあるので、期待したいところです。

 

今後の予測

若干、ダブルマスターズでの再録が怖い。ダブル感がないカードの再録もまあまあある中、それらが統率者デッキに収録されたカードよりなんですよね。まだ数枚公開された程度なので心配しすぎかもしれませんが、同じセットに収録された巨大なるカーリアは再録が決まっています。

巨大なるカーリア

再録がない前提で予想すると、トリム平均で1,100円が相場になりそう。ここまで追い風が吹いたのにも関わらず、急高騰しないということはそこまで需要がないということです。上がってはいるので、もうちょっと行ったら落ち着くかなという感じで考えています。

 

個人的な投資状況

2枚あるので、売りに出します。仕入れが300円なので、十分に利益が出ると判断。かなり安く仕入れられているのは奇跡的にストレージで見つけたからです。ラッキーですね。

今後のキーワード能力カウンターの追加に賭けてもいいんですが、いつになるか分からないので現金化します。700円ぐらいならすぐ売れてくれるんじゃないかな?諸経費を抜くと利益は1枚300円くらいですね。

 

まとめ

本日は歩く墓場、髑髏茨でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました