【MTG 高騰】若年の戦乙女 千にも及ぶ先祖の物語を学ばねば

若年の戦乙女 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年4月21日現在

今回の1枚

このカードは早期に再録していただきたいカードです。限定収録系のカードが高騰してしまう状態はデッキを作る障壁になってしまいますからね。カルドハイムのセットブースター限定カード。

若年の戦乙女 Youthful Valkyrie です。

若年の戦乙女

シュタルンハイムの主として認められるために、若い戦乙女は千にも及ぶ先祖の物語を学ばねばならない。

天使であることと、恒例の美しいイラストが人気の1枚ですね。

スタッツは1/3、飛行と貧弱ですが、他の天使が自分の場に出るたび+1/+1カウンターが乗っていきます

天使は伝統的に4マナ前後のゾーンにパワーカードが集中しているので、2ターン目に若年の戦乙女を展開し、3マナ4マナと天使を連打できれば、まあまあなサイズにはなるでしょう。ただ、仮に2枚連打できたとしても3/5ですから、コスパが良いバフ効果とは言えないと思います。天使デッキで使うことは前提として、軽量で安定した天使が必要=ほぼ天使ビートダウン専用のカードです。

 

価格情報

若年の戦乙女価格

一気に上がって2,000円に迫っています。最安も1,500円を超えました。

このカードはただのアンコモンに見えて、カルドハイムのセットブースターからしか排出しないようになっています。その為、イラストの人気と効果を活かした構築が出来そうという期待感から発売当初に2,000円まで高騰したことがありました。つまり、これでも過去最高額ではないということです。天使の人気は凄まじい。

 

高騰理由

今回は分かりやすい高騰理由です。今後、天使デッキの中核を担うであろうカードがニューカペナの街角で登場します。希望の源、ジアーダです。

希望の源、ジアーダ

ビックリするほど高性能なクリーチャーで、2マナ、2/2、飛行、警戒、タップで白マナが出て、自分の天使は戦場に出る前にコントロールしている天使の数だけ+1/+1カウンターが乗って出る・・・。え?能力モリモリすぎでは?

若年の戦乙女とはマナ域がかぶっていますが、どちらも天使軍の戦線を強化できる効果で、パイオニアなどで成立している天使ビートダウンがさらに強くなるのは間違いありません。なんといっても両者ともに軽さが魅力で、後続をガンガン強化しながら押し切る戦術に磨きがかかりそうです。この戦術であればコスパの悪いパワー上昇効果もちゃんと使いきれるでしょう。

高騰理由としてはまさにこれなんですが、やはりセットブースター限定収録ということで流通量が少ないことが必要以上に価格を押し上げている原因かと思います。出来れば早めの再録をお願いしたいですね。

 

今後の予想

もし、普通のパックに入っていたら200円ぐらいの優秀アンコモン枠だったと思います。ただ、何度も言及しているようにとにかく流通量が少ない。

人気に対しての供給が全く足りていない状態を踏まえ、予想としては過去最古医学の更新。2,000円オーバーはあると思っています。

 

個人的な投資状況

4枚自分用に押さえてますが、現状は使っていません。統率者戦で天使デッキを作っているので、天使成分は足りてるんですよね。

今回の価格を見ると売ってしまっても良いかなと思いますが、いつか使いそうな気もするので悩んでます。

 

まとめ

本日は若年の戦乙女でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました