【MTG 高騰】具現の技 自身の恐れを引き出しなさい

具現の技 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年1月18日現在

今回の1枚

このカード・・・強いのでは?と一瞬思ったのですが、個人的には今のところ使っていません。ただ、間違いなく使いどころはあるはずです。統率者2021のソーサリーを紹介します。

具現の技 Incarnation Technique です。

具現の技

「自身の恐れを引き出しなさい。でもそれに支配されないように。あなたがそれを管理するのです。」

まず、効果の話ですが、実演という非常にややこしいキーワード能力を持っています。長々と説明が書かれてますが、要はこの呪文を2回使うことを選ぶことができて、そうした場合は対戦相手1人にも同じ効果をプレゼントしてね。って感じです。自分が2回、対戦相手1人が1回使うことになります。はじめからこう書いてほしいですが、自分が1回、対戦相手はなしのパターンを選べるようにするためにこのような書き方になったのだと思われます。

では、肝心な効果はと言うとデッキを5枚切削して、クリーチャーを1体リアニメイトする効果です。5枚切削はオマケだとして、リアニメイト呪文としては少し重い程度。相手にもリアニメイトのチャンスを与える代わりに2体戻せると考えると、コストパフォーマンスは相当良いと評価できるでしょう。相手にもよりますが・・・。

 

価格情報

具現の技価格

少し上がってきてますが、実は高騰としては2度目です。

発売は昨年の4月ですが、初動250円ぐらいだったところから1カ月程度で倍の500円まで上昇したことがあります。そこからは緩やかに下がってきていたのですが、ここへきて再上昇してきました。過去最高額に届くかどうか注目です。

 

高騰理由

まあ、統率者戦ですよね。特にこれといった活躍はないようですが、シンプルにクリーチャー2体を揃えて決めるコンボがあるなら選択肢に入ってきます。それを揃えるのに墓地を経由するジェネラルだと更に効果的です。例えば・・・。

墓場波、ムルドローサ 覇者シャルム

汚らわしき者バルソー ネル・トース族のメーレン

どれも合いそう。だいたい一撃必殺系の組み合わせって入ってますもんね。

他にも最近出てきたジェネラルとかで良い組み合わせをご存じの方はコメントお待ちしております。

 

今後の予想

500円まで行ってほしいですね。というか行きそう。

マジックは墓地対策が豊富なゲームですが、統率者戦だとガードが下がることが多いです。なので、墓地利用は人気ですし、ロマンありますからね。

 

個人的な投資状況

1枚だけありました。そういえば、半年ぐらい前にトレードした記憶があります。

使いそうなんですけどねー。なんかタイミングが無いんだよなー。この1枚は大事にとっておこうと思います。いつか活躍するでしょう。

 

まとめ

本日は具現の技でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました