【MTG 雑記】使っていて楽しかったカードランキング2021

秘密を知るもの、トスキ MTG 雑記
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年12月31日現在

はじめに

今年もありがとうございました。

昨年に引き続き、完全に自己満企画。使っていて楽しかったカードランキング2021をやっていこうと思います。良かったら最後まで見ていってください。

ただ、今年は時間の関係でトップ5とします。来年、時間があったらトップ6~10をやろうかな?

 

ランキング

では、第5位から順にどうぞ。

第5位

★シボウタケの若芽/巨大シボウタケ

シボウタケの若芽 巨大シボウタケ

とにかく頼りない。この頼りなさが逆に使っていて楽しかったですね。笑

スタンダードの緑単に入れていましたが、貴重な1マナ枠としてまあまあ活躍しました。ただ、すぐ次のセットに隆盛な群れ率いが収録されて解雇に。約3カ月ほどでしたが、頑張ってくれました。何かのタイミングでまた使ってあげたいですね。

 

第4位

★棘平原の危険/棘平原の洞窟

棘平原の危険 棘平原の洞窟

スタンダードで使いまくった棘平原の危険がランクイン。裏面が土地という使い勝手が魅力ですが、1点の火力がスタンダード的には使いやすかった印象。スタンダードはクリーチャーの戦力が拮抗しているので、あと1点のダメ押しが効いてくることが多かったですね。採用率が高いタフネス1クリーチャーも複数体いるので、スタンダード落ちするまで活躍すると思います。

 

第3位

★海と空のシヴィエルン

シヴィエルン

とにかく悩まされた伝説のマーフォークが第3位!なんといっても私が使っているモダンのマーフォークはウィザードシナジーを活用した型になっているので、合わないんですよね。ただ、手札消費の激しいマーフォークにおいて効果は魅力的。さあ、何枚入れようかと・・・。結果、伝説ということで1枚にしていますが、引けたときの楽しさレベルと勝率が高いのでいまだに悩み続けています。

 

第2位

★虎の影、百合子

百合子

2位はユリコさんです。レガシーと統率者戦でフル回転。間違いなく2021年で一番使ったフィニッシャーだったと思います。次のセットで神河に再訪するということで、新しい忍者に期待したいですね。統率者戦のデッキはアップデートしてから記事にしようかなと思います。

 

第1位

★改革派の結集者

改革派の結集者

元々大好きなカードですが、第1位は改革派の結集者でした!紛争を達成すると2マナ以下のパーマネントを場に戻せるカードです。フェッチランドを戻してもよし、やられたクリーチャーを戻してもよし。中でも一番の相棒は復活の声でした。モダンではデッキの主軸として、レガシーでは緑の太陽の頂点から出すように1枚差しで大活躍してくれたので、文句なしの1位です!これからもヘビーに使っていこうと思います。

 

まとめ

本日は使っていて楽しかったカードランキング2021でした。

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました