【MTG 高騰】水没 最近、艦これ再開しました。縁起悪いです。

水没 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月4日現在

今回の1枚

青のカード3夜連続!最近、統率者戦需要のカードばかり紹介しているので、なるべく別のフォーマットのカードをと思うと、青に寄ってしまうんですよね。ネメシスより青いインスタントをご紹介します。

水没 Submerge です。

水没

約20年前の色対策というか、特定の土地タイプを相手と自分が持っていると、0マナで打てる色指定呪文です。このカードの場合は相手が森、こちらに島があれば0マナになります。もとは5マナですから、なかなかのマナ軽減量ですね。

で、肝心な効果はクリーチャーをデッキトップにバウンスします。デッキトップというのを活かしたいところですね。ルール上の細かいところも含めて、メモを残しておきます。

・土地タイプの参照は基本土地でなく、デュアルランドなどでもOK
・相手のドローを縛ることができる
・ドローを縛れるので、押しているときにマナクリーチャーなどをデッキトップに送ればマウントが取れる
・フェッチランドなどを相手が切ったタイミングで使うことで脅威となるクリーチャーをデッキ内に埋められる
・トークンは永久消滅
・意志の力のコストにでき・・・この話はやめよう

ちなみに、サイクルになっていて、各色に存在しています。

シヴィーの計略:相手山、こちら平地、自軍クリーチャーへのダメージ軽減
水没:相手森、こちら島、クリーチャー1体デッキトップバウンス
虐殺:相手平地、こちら沼、すべてのクリーチャーはー2/-2修整
モグの分捕り:相手島、こちら山、アーティファクト破壊
清々しい雨:相手沼、こちら森、6点ゲイン

状況によっては他のも使えなくはないかな?

 

価格情報

水没価格

安定していないものの、全体的には上昇傾向。

ただ、このカード昔はこのぐらい・・・1,000円行かないぐらいが普通でした。再評価されたということでしょう。

 

高騰理由

活躍場所はレガシー。基本的にはサイドボードカードです。相手が緑だったら入れるって感じですね。最近は青緑が超優遇されており、パワークリーチャーが多くなってきているので、それらを一時的に無効化するためにサイドインされ、使われています。

ウーロを効果スタックでデッキトップに送ると相手はウーロを引くことになったり。(これはケースバイケース)

ウーロ

殴らせたくないクリーチャーに1回休みを突き付けたり。

戦慄衆の秘儀術師

オーコの鹿トークンどけたり。

オーコ

デルバーの変身を邪魔したり。

デルバー

いろいろできますね。高騰理由は時代が呼んでいるということなんですが、ジワジワ再評価されていたのが爆発したって感じでしょうね。

 

今後の予測

もともと、1,000円いかないぐらいだったと思います。そこまで戻る予想です。

アンコモンなので、まあまあ流通量があることと、過去の価格(記憶の範囲)からこれ以上はなさそうではないでしょうか?

あと、統率者戦でも使えなくはない。どころか0マナのジェネラル除去はかなり強いはず。相手が3人もいれば1枚ぐらい森は出るでしょう。

ただし、唱えなおしに追加マナがかからなくなってしまうので、万能かというとそうではありませんが・・・。

 

個人的な投資状況

1枚もありませんでした。残念。あると思ったんだけどなー。

追加購入の予定は今のところありません。100円とかで見つけたら買うかもしれませんが、見つからなさそうですね。

 

まとめ

本日は水没でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました