【MTG パック開封】ダブルマスターズ その2 FOIL頼むよ

ダブルマスターズ MTG パック開封
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカードゲーム副業で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2020年8月28日現在

はじめに

またもや、ダブルマスターズ!買ってきましたー。今回も5パックです。(以前の記事はこちら。)

あまり、買う予定はないと言ってましたが、前回の引きが良かったので何となく買ってきました。お楽しみあれ。

購入金額は普通に定価の8,250円です。

 

開封ルール

前回と同じルールで行きたいと思います。せっかくレアがダブルということで、1パックにつき4枚ピックして語っていきますレアは必ずピックするのは変わらずです。前回、上手く行かなかったところですが、FOILでいいのを引きたいですね!

 

それでは開封

では、買ってきた5パック、一気に行きたいと思います。小細工なしで、開けた順番に写真を撮って、思うことを書く感じです。

1パック目

ダブマス6

わお!オパモ!いきなり凄い滑り出し。モダンでの解禁があるのでは?と騒がれてますが、さすがにカードパワーが高すぎますよね。親和が戻ってくると環境のスピードが爆上がりしてしまうので問題ですが、それよりもウルザコンボとかが更にヤバくなりそうなので難しいかなと思います。

横揺れの地震はナイスカード。プレイヤーにもダメージが飛ぶX点全体火力が弱いはずもなく、統率者戦などで活躍中です。

前回のFOIL爆死を取り返すかのように2枚良いのが出ました。飛行機械の鋳造所弱者の剣とのコンボが有名なカードで、モダンを中心に使われていますね。これのFOILはそこそこするのでは?

更に知識の渇望も出ました。最近は入っていないことも多いですが、かつては飛行機械の鋳造所弱者の剣の手助けをするカードとして使われていました。

幸先の良いスタートでひと安心です。

 

2パック目

ダブマス7

エーテル宣誓会の法学者はサイドボードカードとして今でも使われているカードですね。ストームなどにぶっ刺さるので、これからも出番はあると思います。

そして、大渦の脈動も良いですね。3マナの万能除去は素直に優秀です。トークン戦術などへの対策としてサイドに取っても良いと思います。

感電破はFOILです!これは良いね!1パック目に引き続きFOILがいい!と思っていたら・・・。

まさかの神話レアFOIL!でお前かよwwゼンディカーの報復者は良いカードなんですけど、よりによって最安値説もある神話レアが光るとは・・・。まあ、前回の何もなかったFOIL勢より幾分もマシですね。

 

3パック目

ダブマス8

冒涜の行動。久しぶりに見ました。かなり前に無限回収してたんですが、やめましたね。なかなか上がらないんですよ。笑

あとはジョイラさん。統率者戦で大暴れする予定だったので、ドミナリア発売のころは結構高かった思い出があります。現実はそう上手く行かず・・・今でも可能性はあると思いますけどね。

そして、流刑への道は説明不要でしょうか?たまに再録されますが、いつだって嬉しいアンコモンの筆頭です。安くなってくると思うので、持ってない方は自分用も含めてしっかり揃えておくことをオススメします。

他は特になかったので、コピートークンをチョイス。いつ使うんですかね?コピーであるトークンを出すときなんでしょうけど、今自分で使っているデッキでは思いつかないです。

 

4パック目

ダブマス9

ブラッドムーンじゃないか!?あれ?勝てないはずのダブルマスターズ、随分優しい。これもう8,000円出たんじゃないでしょうか?血染めの月は意外と3枚しか持っていなかったので、4枚目は嬉しいです。いつかはどこかのバージョンに合わせて4枚にしようと思います。

サイクロンの裂け目もナイスカード。そして、ナイス再録!パイオニアでも使えるというだけで、非常に価値のある1枚だと思います。

激励も良いカードですね。感染なんかでよく使われるカードです。いろんなマスターズに入ってますよね。リミテッドを面白くしてくれるのも評価ポイントです。

最後にソプターコンボを使う方にはうれしい収録ではないでしょうか?青い飛行機械トークンですね。このトークンはアラーラブロックのものしかない時期があり、300円とかしていたのは良い思い出です。

 

5パック目

ダブマス10

ラスト5パック目はおなじみのハイブリッドランドから青黒です。比較的良い色では?どうなんでしょう。マーフォークみたいにスイスイ泳いでみたいなー。最近、暑いし。

そして、同調するかのようにスカラベの神が出ました。神話レアがFOILを合わせると3枚出たのは満足できる結果なのではないでしょうか?スタンダードの時はそれはそれは強かった。今でもパイオニアや統率者戦で見かけますね。

硫黄の流弾はナイスカード。リミテッドで引いてもうれしいですし、構築でもやれる可能性があります。「和平は失敗だった。戦争も失敗だった。残された選択肢は一つだ。」でこれ?もっと何かあったでしょ。笑

最後の1枚はFOILのミシュラの工廠です。まあ、名カードですよね。ここからクリーチャー化する土地の歴史が始まったわけなので、功績は大きいですね。

 

総評

勝てちゃうんだよなー。ダブルマスターズ。今回は儲からないので、投資的には非推奨。リミテッドは最高に面白い。と評価していますが、覆さないとダメかもしれません。

まあラッキーということで、この辺でやめときます。

(ただ、ここで買っちゃうのがプレインズウォーカーというものなんですよね。)

 

まとめ

本日はダブルマスターズの開封記事 その2でした。

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

 

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. この感じだと、もう一回開封記事ありそうですね。
    悪くない引き!

    • コメントありがとうございます。
      なんか調子いいんですよね。
      開封記事は比較的好評なので、また企画中です。
      ご期待ください!

タイトルとURLをコピーしました