【MTG 高騰】天上の餌あさり 空飛ぶ鯨がWillを回収

天上の餌あさり MTG 高騰
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

Twitterアカウント

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年7月25日現在

今回の1枚

統率者2020のカードが注目されてきていますね。統率者がいるときに使えるピッチスペルが話題になってますが、次点で人気なのはおそらくこのカードです。青いレアクリーチャー。

天上の餌あさり Ethereal Forager です。

天上の餌あさり

マジックの鯨?ってなんでか飛ぶよね。笑

このカードは強いです。統率者戦だけには収まらない、レガシー級のカードパワーですね。とにかく書いてあることが強い・・・というよりは使われたり、使い方が分かってはじめて強さが分かるタイプのカードだと思います。青い単色のクリーチャーがレガシーに食い込んでいくのは素直にすごいですね。

では、はじめて見る方も多いと思いますので、効果を分解して解説していきます。

まず、スペックは3/3飛行です。レガシーの飛行、3点クロックというとデルバーを思い出しますね。

デルバー

そして、注目すべきは6マナでありながら探査を持っていることです。墓地から4枚カードを追放すれば(青)(青)で展開できるので、フェッチランドなどを組み合わせれば、かなり早い段階で2マナ飛行3点クロックが完成します。1ターン遅いデルバーみたいな感じですかね。ここまでなら便利カード止まりですが、真骨頂はここからです。

探査を使いキャストした時に墓地から追放したカードの内、ソーサリーとインスタントを攻撃するたびに手札に回収できます。

例えば、こんな動きが可能です。

・先行1ターン目、フェッチランドからドロースペル(墓地は2枚)
・相手の1つ目の行動を意志の力でカウンター(墓地は3枚)
・2ターン目、フェッチランドから青2マナを用意(墓地は4枚)
・天上の餌あさりを墓地全て追放して2マナでキャスト
・3ターン目、攻撃しながらドロースペルか意志の力を回収

攻撃しながら意志の力を回収。ものすごいワードですね。笑

上のような動きができるのは最高パターンですが、レガシーに食い込むのも納得できるかなと思います。では、価格情報から行きましょう。

 

価格情報

天上の餌あさり

カスレアから始まるかと思いきや、100~500円ぐらいでばらつきのあるスタートでした。分かる人には分かっていたんでしょうか?

そこから700円前後になり、今月に入ってから一気に1,000円を超えてきました。最安がかなりガタガタしていますが、1,000円で買えるところがまだあるかは微妙なところです。最安はもっと高いところにあると思って見ておいた方が良さそうです。

 

高騰理由

相性の良いデッキは

・青が主体(天上の餌あさりが青ダブルなので)
・スペルが多い
・クリーチャーを守りながら攻撃する戦略をとる

先ほども登場しましたが、デルバー主体のデッキに採用するが最適解でしょう。

・5枚目以降のデルバーとして
・スペル回収で息切れ防止
・マストカウンター、マスト除去を迫る

思いのほか仕事も多く、期待感があります。これ以上に書くことがないんですが、デルバーティムール、グリクシス、スゥルタイと様々なパターンがあるので、これから研究が進めばどこかで確固たる地位を確立することもあるのではと想像しています。

ただ、デルバーは完成されすぎているのが心配です。今までも「相性よさそう!」→「一瞬使われる」→「やっぱりもとに戻った方が安定感あるわ」の流れを何回見たか分からないぐらい見ているので、天上の餌あさりにそれを打ち破ってほしいですね。

 

今後の予測

これは難しいですが、採用実績を見ていてもそこまで多くの枚数が採用されているわけではありません。だいたい1~2枚です。複数枚引いてしまうと弱いので当然ですね。

その為、ひとまず値上がりはここまでだと思ってます。実際、すでに高止まりしている感はありますよね。先ほど書いたように、最安はもう少し高いところにいる気がしていますが、ほぼ高騰は止まっていると見ています。

ただ、しばらく再録はないと思いますので、ワンチャンスを狙って待ってみるのも一つの手ですね。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。狙って投資したわけではなく、デッキを単純に購入したのと、500円くじで引きました。今となってはラッキーでしたね。

とりあえず1枚は売っても良いかなと思ってます。今が売り時ですかね。

個人的にはデルバーを使うことはないと思いますので、とくに未練もなく、売ってしまおうと思ってます。

 

まとめ

本日は天上の餌あさりでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました