【MTG 期待の1枚】灰のやせ地 手札からフェッチ!

灰のやせ地 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2022年6月14日現在

今回の1枚

今日は【期待の1枚】記事としていますが、【高騰】と迷いました。【高騰】と【期待の一枚】どちらにも当てはまるようなカードなんですよね。書いてるうちに変わるかもと思いながら、統率者2016の土地カードを紹介したいと思います。

灰のやせ地 Ash Barrens です。

灰のやせ地

久しぶりに土地が来ました。値上がりやすいカードタイプ筆頭です。いつもの格言を置いておくと「唯一効果の土地は集めよ」。そういうことです。

まず、デメリットなしでアンタップイン+無色マナが出せます。最低限の仕事は約束されているのが非常に優秀ですね。

そして、後半の効果がこのカードの真骨頂ですが、基本土地サイクリング(1)が付いています。これは1マナ支払って、手札からこのカードを捨てると、デッキの中から基本土地を手札に加える。という効果です。狙って基本土地を引きに行けるサイクリングという理解で良いと思います。

フェッチランドをはじめとするサーチした土地を直接場に出せるカードが多数ある中、このカードが活躍するタイミングがあるのか?という疑問については、フォーマットによって「ある」という答えです。そもそも基本土地のサーチという行為は1マナ+少しのオマケぐらいのデザインになることが多いですが、このカードは自身が土地になれるという優秀すぎるオマケがついてます。また、基本土地サイクリングは起動効果なので、実質「打ち消されない」の一文が追加されているカードと言っても良いですね。

 

価格情報

灰のやせ地価格

正直、上昇傾向ですし、最安の動きを見ても期待感は相当あります。実際、昨年まではずっと120円ぐらいをキープしていたのが、ここへきてこの上がり方ですからね。

ただ、かつて500円をはるかに超える価格だったということと、再録が多すぎて多少FOILなどの特殊なバージョンに引っ張られたりしてそうなので、【期待の1枚】としました。ちなみに再録はダブルマスターズ、25周年マスターズ、統率者2019、最近ではニューカペナの街角統率者デッキなどでしています。

 

注目理由

需要は2つあります。まず、統率者戦では使いやすく、特にカジュアルな環境の2色以上のデッキはとりあえず入れておいていいぐらいのカードでしょう。友人が大スライム、スローグルクに入れていて、めちゃくちゃ強かったです。

大スライム、スローグルク

本命の理由はパウパーで、2色以上で組まれるほぼ全てのデッキに採用されることがあります。パウパーは多色化に苦労する環境ですが、最近は2~3色のデッキが環境のトップを独占しているので、重宝されているようです。私ももれなく使っていますね。実質、虹色の眺望です。

虹色の眺望

今後も優良コモン枠として活躍し続けるでしょう。

 

今後の予想

再録が多すぎて、読みづらいですが、今の価格をキープするのが現実的なラインかなと思います。

ただ、今後も再録がありそうなのでこの予想にしましたが、もし中々入らないようなことになれば500円行かないところぐらいまで行ってもおかしくないでしょう。

 

個人的な投資状況

数えるのが・・・めんどくさい!たぶん使ってない分だけで30枚ぐらいあると思います。

すでに使いきれないぐらい集まってはいますので、今後の動き次第で売りに回る予定です。安売りはしないですけどね。

 

まとめ

本日は灰のやせ地でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました