【MTG 雑記】6/7禁止改定! いいのではないでしょうか?

軍団のまとめ役、ウィノータ MTG 雑記
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年6月7日現在

はじめに

今日は3/7の禁止改定についての記事です。パイオニア(とエクスプローラー)にて禁止改定の告知がありました。公式の発表を要約しつつ、考察していきます。

エクスプローラーは紙に影響ないので割愛。と、いってもパイオニアと同じ内容です。

 

禁止カード

パイオニア

・軍団のまとめ役、ウィノータ 禁止
・表現の反復 禁止

軍団のまとめ役、ウィノータ 表現の反復

以下、公式の発表を要約したものです。

パイオニアはスタンダードのカードがドンドン追加されるから多様性のある環境にしたいよね。

そんな中、軍団のまとめ役、ウィノータは他のフェアデッキを使う理由を失わせて、かなり支配的。マナクリーチャーがふんだんに使えて、3ターン目に逆転不能な盤面が出来上がることもあるから禁止です。

表現の反復はスタンダードやパイオニアに止まらず、どこでも活躍できる優等生だよね。このカードの存在が青赤系のデッキを安定させてる。軽くてアドバンテージ取れるからね。このカードは消耗戦でも強く使えるから、長引くと他のデッキが不利になるのがちょっと問題。ドロースペルは他に優秀なのがあるけど、青赤というだけで頭1つ抜けているという状況は良くないってことで禁止にするよ。

 

個人的な感想

一言でいうなら大賛成。です。

まず、両方ともモダン以下で十分にやれるカードなので、この禁止によって産廃になるようなことはありません。そして、パイオニアの環境的にもいい方向に向かいそうな気がします。特に軍団のまとめ役、ウィノータが他を押さえつけすぎていました。

禁止改定後のパイオニアは赤黒系のビートダウンとかエスパー機体とかが台頭してきそう。イゼットフェニックスも数を減らすでしょうから、墓地対策が取り辛くてしんどかった赤単や緑単のようなデッキも立場が良くなるかな?ロータスコンボとかも速度勝負で負けることが無くなって良さそう。ジェスカイコントロールみたいなデッキは普通に白青コントロールになって存続しそうですね。

なんにしても両環境になりそうな予感がしてきます。皆様、感想をコメント欄にぜひ。

ただし、価格という面で見ると、軍団のまとめ役、ウィノータは下がってしまうでしょう。表現の反復はさほど気にならないと思います。

 

まとめ

本日は6/7の禁止改定の話でした。

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました