【MTG 高騰】ヴィダルケンの枷 計算と思惑を”枷”にハメて

ヴィダルケンの枷 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年6月5日現在

今回の1枚

今日はそこそこ有名なカードをご紹介。昔は幅広く使われていたので、見たことがある方も多いのではないでしょうか?ただ、今回の高騰はちょっと怪しいのでそのあたりを中心に解説していきます。初出はフィフス・ドーンのレアアーティファクト。

ヴィダルケンの枷 Vedalken Shackles です。

ヴィダルケンの枷

このカード自体は無色ですが、青系によくあるコントロール奪取系のカードになっています。3マナで設置+2マナとタップで起動と少し重いものの、自分がコントロールする島の数以下のパワーを持つクリーチャーのコントロールを奪う効果です。この効果で奪ったクリーチャーはヴィダルケンの枷がアンタップ状態になることでオーナーの元に戻ってしまいますが、アンタップステップにアンタップしないことを選択できます

効果を読み解くと、実質5マナでパワーの小さいクリーチャーを奪うだけなので、やや物足りない印象。島の数を参照する効果である以上、青単に近いデッキでないとうまく活用できない点もマイナスポイントでしょうか?

しかし、このカードが面白いのは奪うクリーチャーを状況によって変えられることで、場の中で一番脅威となるクリーチャーを狙って”枷”をかけることができます。クリーチャーを生け贄にして何か効果を使える、いわゆる「サクり台」があると更に効果的ですね。また、起動がインスタントタイミングでできるのも優秀で、コンボを崩したり、ブロッククリーチャーをかさ増ししたりと使い道が多いです。

細かいルールのポイントは以下の通り。

・効果起動後、能力解決前にアンタップしたら何も起こらない
・島が0枚でもパワー0なら奪える
・コントロールを奪ったカードのパワーが奪った後に島の数を超えても奪ったまま
・コントロールを奪ったカードが奪った後にクリーチャーで無くなっても奪ったまま

 

価格情報

ヴィダルケンの枷価格

トリム平均だけジャンプアップ。最安はわずかに反応しているのみです。

モダンなどで活躍しているわけでもないのに何だかんだ700円ぐらいしていたのがカードの実力を表していますね。再録もしていて初代モダンマスターズKaladesh Inventionsでされました。この2つにラインナップされたこともまた実力を表すエピソードですね。しかも初代モダンマスターズでは神話レアに格上げし、新規イラストも用意されました。

 

高騰理由

現在、使われているのは統率者戦。たまにモダンの青単コントロールでしょうか?

統率者戦で使うと対戦相手が3人いるので、奪うクリーチャーには困りませんし、突然殴られているプレイヤーからブロッククリーチャーを引き抜いて大きく計算を崩すような使い方も・・・。ヘイトが凄い向くけど。笑

青単のジェネラルが良いと思うので、このあたりでしょう。

最高工匠卿、ウルザ 湖に潜む者、エムリー

チェックしきれてないですが、統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いに相性の良いカードはあるのかな?ご存じでしたらコメントをぜひ!

ただ、今回の高騰は若干怪しいなと思うところがあります。というのも強いカードであることは間違いないのですが、正直価格の割にあまり使われていません。多色にすると少し使い辛くなるという事情もありますので、今となってはたまに見るかな?ぐらいです。

なので、今回の高騰は残念ながら経年による在庫の変動で、高いバージョンがトリム平均に反映されてしまった状態だと推測しています。高いバージョンというのは前述の新規イラストになった初代モダンマスターズのFOILKaladesh Inventionsです。価格の実態としては最安400円、トリム平均700円から動いていないと見ています。

 

今後の予想

しばらくすれば元に戻りそう。最安400円、トリム平均700円でも十分に頑張っていると思います。

万が一、今回のトリム平均のジャンプアップを真の高騰と捉えて大幅に投資する方が現れたら、偽の高騰が真の高騰になるかもしれませんが・・・。

 

個人的な投資状況

10枚もありました。内、4枚は1枚80円で買ったのを覚えています。傷なしの特価で、ラッキーでした。

昔は結構使っていましたね。昔と言っても5~6年前ぐらいですが、その名の通り相手を”枷”にハメる感覚が味わえるのでオススメです。

 

まとめ

本日はヴィダルケンの枷でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました